里芋大福

里芋大福

料理名 里芋大福
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2019年2月14日(木)

 

コメント

栗原はるみさんのアイデアレシピからここでは、「里芋大福」の作り方になります。里芋の煮っころがしをつくったときに、この里芋が大福になったらいいなと思いつきました。里芋の中には、トロッとした肉あんが入っています。1つずつ油をかけながら、焦がさないように白くきれいに仕上げましょう。

里芋大福の材料(4人分)

 

里芋 400g(正味300g)
A
だし カップ1/2
うす口しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1/2
少々
鶏ひき肉 50g
たまねぎ(みじん切り) 1/4コ分(50g)
B
しょうゆ 小さじ2
みりん・砂糖・かたくり粉 各小さじ1
●かたくり粉・揚げ油

 

 

里芋大福の作り方

1.里芋(400g(正味300g))は洗って皮をむき、大きければ半分に切ります。

鍋に入れてかぶるまで水を加えて火にかけます。

煮立ったら弱火にしてふたをし、里芋が柔らかくなるまで10~12分間ゆでます。

ざるに上げ、よく洗ってぬめりを取ります。

 

 

 

2.鍋をきれいにして里芋を戻し入れ、Aのだし(カップ1/2)・うす口しょうゆ(大さじ1)・砂糖(大さじ1)・みりん(大さじ1/2)・塩(少々)を加えて火にかけます。

煮立ったら弱火にし、ふたをして約10分間煮ます。

ふたを外し、煮汁がほとんどなくなるくらいまで煮含めます。

 

 

 

3.熱いうちになめらかになるまでマッシャーやすりこ木でつぶし、バットなどに平らに広げて冷まします。

 

 

 

4.具を作ります。

耐熱ボウルに鶏ひき肉(50g)と、合わせたBのしょうゆ(小さじ2)・みりん・砂糖・かたくり粉(各小さじ1)を入れてよく混ぜ、ひき肉に汁けを吸わせます。

たまねぎ(みじん切り 1/4コ分(50g))を加えてもう一度よく混ぜます。

 

 

 

5.フワッとラップをして電子レンジ(600W)に約1分間かけます。

一度取り出して全体を混ぜ、もう一度ラップをしてさらに約1分間かけます。

ラップを外してよく混ぜ、粗熱を取ります。

 

 

 

6.3を4等分にしてラップに広げ、直径約12cmにまるくのばします。

5の1/4量をのせて全体を覆うように包みます。

大福のように丸めて形を整え、指で表面をならしてなめらかにします。

残りも同様に作ります。

 

 

 

7.6にたっぷりのかたくり粉をまぶします。

小さめのフライパンに約1cm深さまで揚げ油を入れて170℃に熱します。

1コずつ入れ、スプーンで油をかけながら底がカリッとするまで揚げ、油をよくきります。

里芋の人気レシピ

第1位

食べだすと、とまらない*里芋から揚げの甘辛*

食べだすと、とまらない*里芋から揚げの甘辛*

食べだすと、とまりません(*^_^*) 里芋に片栗粉をまぶして揚げたものを、甘辛たれで絡めました♪

第2位

ほっこり~☆里芋のひき肉あんかけ

ほっこり~☆里芋のひき肉あんかけ

里芋のトロンとした食感がたまらない♪ 味をしっかり染みこませるために、ほんのひと手間をd(・∀<)

第3位

菊芋の甘辛揚げ

菊芋の甘辛揚げ

自宅のプランターで菊芋を栽培し、秋に収穫しました。生の菊芋が食べられる時期は限られているので 大きくゴロゴロにカットしてみました。

第4位

電子レンジで簡単里芋の皮むき

電子レンジで簡単里芋の皮むき

電子レンジで簡単に皮むきができます(^^) 皮だけが剥けるので無駄に身を切り落とすこともなく簡単(﹡ˆoˆ﹡)

このページの先頭へ