【きょうの料理】琥珀糖の料理レシピ|おさらいキッチン        

【きょうの料理】琥珀糖

琥珀糖

琥珀糖

料理名 琥珀糖
番組名 きょうの料理
料理人 太田さちか
放送局 NHK
放送日 2022/8/15(月)
2022/8/15のNHK【きょうの料理】では、太田さちかさんにより「琥珀糖」のレシピが紹介されました。琥珀糖は、甘~い寒天液を固めた半生の和菓子。できたてはピカピカなのに、乾燥させると砂糖の衣に包まれます。

琥珀糖の材料(15×18cmのバット1台分)

寒天液
グラニュー糖 300g
A
カップ1
粉寒天 4g
カキ氷用シロップ(赤・青) 各大さじ1

琥珀糖の作り方

  1. 3色のシロップを用意します。
    赤と青のかき氷用シロップ各小さじ2をそれぞれ小さい器に入れます。
    もう1つの器に赤と青のシロップ各小さじ1を合わせて紫色にします。
  2. 寒天液のを作ります。
    鍋にAの水カップ1、粉寒天4gを入れて中火にかけ、耐熱のへらで混ぜます。沸騰したら弱火にし、グラニュー糖(300g)を加えてさらに1分間ほど加熱します。
  3. 3を等分にし、それぞれに1のシロップを加えてよく混ぜます。
  4. バットの内側をぬらし、4を1色ずつ流し入れます。冷蔵庫で30分間ほど冷やし固め、バットから外してオーブン用の紙にのせます。
  5. 好みの型で抜き、オーブン用の紙に間隔をあけて並べます。残った部分は包丁で好きな形に切って並べます。
    ラップをせずに、風通しのよく涼しい場所に3~4日間おき、上下を返してさらに3~4日間おいて乾かします。

    POINT

    ●保存:表面が完全に乾いたあと清潔な保存容器に入れて、冷蔵庫で6~7日間

【きょうの料理】で紹介された他のレシピ

その他の【きょうの料理】の料理レシピはこちら=>きょうの料理

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ