【きょうの料理】オイスターソース&かきのオイル漬けの料理レシピ|おさらいキッチン

【きょうの料理】オイスターソース&かきのオイル漬け

オイスターソース&かきのオイル漬け

料理名 オイスターソース&かきのオイル漬け
番組名 きょうの料理
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2021年12月13日(月)

 

2021年12月13日のNHK系【きょうの料理】では、荻野恭子さんにより「オイスターソース&かきのオイル漬け」のレシピが紹介されました。かきをこっくりと煮詰め、うまみが出た煮汁はソースに、残ったかきは中華風のオイル漬けにします。オイスターソースはサラッとして雑味がなく、かきのオイル漬けはスパイシーな味わいです。

オイスターソース&かきのオイル漬けの材料(つくりやすい分量(オイスターソースのでき上がり量は200~250ml))

 

かき(加熱用) 500g
たまねぎ(みじん切り) 1/2コ分(100g)
A
カップ1と1/2
紹興酒(または酒) カップ1
砂糖 大さじ1
小さじ1/2
五香粉 小さじ1/4
黒こしょう(粗びき) 少々
好みの植物油(ごま油/白、サラダ油など) 適量
●塩・砂糖

 

オイスターソース&かきのオイル漬けの作り方

 

  1. ボウルにかき(加熱用)500gを入れ、塩1つまみをふってもみます。かぶるくらいの水を注ぎ、振り洗いをします。流水で洗い、水けをきります。再びボウルにかきを入れ、塩大さじ1をふってもみます。
  2. 【カラメルを作ります】
    フライパンに砂糖大さじ1を入れて弱めの中火にかけ、温まってきたら水大さじ1を加え、茶色くなるまで鍋を揺すりながら火を通します。

    POINT

    カラメルの焦げた色がソースの色になる

  3. 2にたまねぎ(みじん切り 1/2コ分(100g))を加えて4~5分間、茶色くなるまで炒め、水カップ1/4を加えます。水分をとばしながら、濃い茶色になるまで炒め煮にします。

    POINT

    カラメルで炒めた玉ねぎがソースに甘みとコクを出す

  4. 1のかきを水分ごと3に加え、Aの水 カップ1と1/2、紹興酒(または酒) カップ1、砂糖 大さじ1、塩 小さじ1/2、五香粉 小さじ1/4、黒こしょう(粗びき) 少々も加えます。

    POINT

    かきのうまみが含まれている水分も一緒に加えて風味アップ

  5. 弱火にし、汁けが半量になるまで、時々混ぜながら15分間ほど煮詰めます。

    POINT

    うまみや風味がうすまるので、アクは取らなくてよい。

  6. ざるでこして煮汁とかきに分け、煮汁はフライパンに戻します。塩小さじ1を加えて混ぜ、1~2分間煮詰めます。すぐに清潔な耐熱の保存瓶に入れ、冷まします(オイスターソース)。
    かきはたまねぎごと清潔な保存容器に入れ、好みの植物油(ごま油/白、サラダ油など 適量)をかぶるくらいに注ぎ、冷まします(かきのオイル漬け)。

    POINT

    ●保存:どちらも冷蔵庫で約3週間

【きょうの料理】で紹介された他のレシピ

その他の【きょうの料理】の料理レシピはこちら=>きょうの料理

ソースの人気レシピ

第1位

チキンのマスタードソース

チキンのマスタードソース

主役の粒マスタードと生クリームを合わせた酸味が効いたまろやかなソース。 皮をパリッと香ばしく焼 ・・・

第2位

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

現地ブラジルでは魚介で作られることが多いシチューのような煮込み料理。今回はチキンで作ってみます ・・・

第3位

牛ソテーの香味ソース

牛ソテーの香味ソース

牛カルビ肉(焼き肉用) 250g 塩・こしょう (各少々) サラダ油 (各少々) ・・・

第4位

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

ベーコンとアーモンドをカリッと炒めたソースが、ゆでた豆や苦みのある野菜によくあいます。

その他のソースのレシピはこちら => ソースのレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ