たらとじゃがいものミルクグラタン

たらとじゃがいものミルクグラタン

料理名 たらとじゃがいものミルクグラタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 鮫島正樹
放送局 NHK
放送日 2018年11月6日(火)

 

コメント

切り身魚を細かくほぐし、ひき肉感覚でつくるおかずを紹介。ここでは、「たらとじゃがいものミルクグラタン」の作り方になります。たら、じゃがいも、牛乳が一体となったまろやかなソースは、材料を一緒に煮てつぶすだけ。手軽にできるのに、本格的な味わいに驚きます。旬のきのこもたっぷり使い、おいしさと食感をプラスします。

たらとじゃがいものミルクグラタンの材料(2人分)

 

たら(切り身) 2切れ(150g)
じゃがいも (小)2コ(200g)
たまねぎ 1/2コ(100g)
しめじ 1パック(120g)
まいたけ 1パック(100g)
A
牛乳 カップ2強
顆粒チキンスープの素(洋風) 小さじ1
パルメザンチーズ(すりおろす) 25g
●塩・こしょう小麦粉・バター

 

 

たらとじゃがいものミルクグラタンの作り方

1.たら(切り身 2切れ(150g))は皮と小骨を取り除き、2~3cm幅に切ります。

塩小さじ1/8、こしょう少々をふり、小麦粉大さじ1/2をまぶします。

 

 

 

2.じゃがいも((小)2コ(200g))とたまねぎ(1/2コ(100g))は、4~5cm厚さの薄切りにします。

しめじ(1パック(120g))は根元を除き、まいたけ(1パック(100g))とともに小房に分けます。

 

 

 

3.フライパンにバター大さじ1を入れて弱めの中火で熱し、たらとたまねぎを炒めます。

たまねぎが透き通ってきたらじゃがいもを加えて炒めます。

 

 

 

4.じゃがいもがしんなりとしてきたら、Aの牛乳(カップ2強)・顆粒チキンスープの素(洋風 小さじ1)を加えて煮ます。

じゃがいもが柔らかくなるまで5~6分間煮たら、フォークでたらとじゃがいもを粗くつぶし、トロリとするまで少し煮ます。

塩小さじ1/8、こしょう少々をふって混ぜます。

 

5.耐熱容器に4の半量を広げ、器の縁に沿ってきのこの半量を列に並べます。

真ん中に残りの4を広げ、上に残りのきのこを放射状に並べます。

 

 

 

6.パルメザンチーズ(すりおろす 25g)とこしょう少々をふり、オーブントースター(または200℃のオーブン)で10~12分間、こんがりと焼き色がつくまで焼きます。

たらの人気レシピ

第1位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第2位

タラのムニエル☆バター風味

タラのムニエル☆バター風味

最後にバターを加えて風味付けしました^^

第3位

フライパン一つで超簡単!☆鱈の絶品アクアパッツァ☆

フライパン一つで超簡単!☆鱈の絶品アクアパッツァ☆

鱈とあさりの出汁がめちゃくちゃ美味しいです(^v^) 残ったスープにコンソメとパスタを入れるとまた絶品!

第4位

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

真鱈は美味しい甘酢あんかけで食すのがベストマッチ! 余り物の野菜もどんどん投入。 思ってる以上に簡単に出来ます♪ 本当に美味しい(*´∀`)是非お試しを。

このページの先頭へ