きゅうりとささ身の炒め物

きゅうりとささ身の炒め物

 

料理名 きゅうりとささ身の炒め物
番組名 NHKきょうの料理
料理人 村田吉弘
放送局 NHK
放送日 2019年9月2日(月)

 

コメント

季節の野菜をたっぷり使った和のレシピをご紹介。ここでは、村田吉弘さんが考案した万能調味料「うまみ酢」を使って「きゅうりとささ身の炒め物」の作り方になります。パンチのあるからしとみそを加えたうまみ酢で炒め物に仕上げます。

きゅうりとささ身の炒め物の材料(2人分)

 

きゅうり 2本(240g)
鶏ささ身 100g
A
うまみ酢 大さじ3
みそ・練りがらし 各大さじ1/2
白みそ 適量
糸とうがらし 適宜
●酒・サラダ油

 

 

きゅうりとささ身の炒め物の作り方

1.耐熱皿に鶏ささ身(100g)を並べて酒大さじ1をふりかけ、ふんわりとラップをします。電子レンジ(600W)に2分30秒間かけ、冷めたら手でほぐします。

きゅうり(2本(240g))は四つ割りにし、4cm長さに切ります。

Aのうまみ酢(大さじ3)・みそ・練りがらし(各大さじ1/2)は混ぜ合わせます。

「うまみ酢」=>レシピはこちら

 

 

2.フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱してささ身を炒めます。

脂が回ったらきゅうりを加えて、表面に焼き色がついたらAを加え、汁けがなくなるまで炒めます。

器に盛って白ごまをふり、あれば糸とうがらし(適宜)を盛ります。

きゅうりの人気レシピ

第1位

1分で!うまうま胡麻キュウリ

1分で!うまうま胡麻キュウリ

小鉢がもう1品ほしいなっていう時に簡単でオススメです。

第2位

もやしときゅうりのナムル

もやしときゅうりのナムル

簡単に出来て、ごま風味で美味しく食べられます♪

第3位

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの冷やし中華っぽい酢の物が食べたかったので。

第4位

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

漬けて一週間待つだけ、青々のパリパリのままで半年保存可能の胡瓜漬けです。2Kgといわず3~4kg漬けても、あっという間に萎んでコンパクトになります。

このページの先頭へ