いちごの生マシュマロ

いちごの生マシュマロ

料理名 いちごの生マシュマロ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林かなえ
放送局 NHK
放送日 2018年3月14日(水)

 

コメント

京都の洋菓子研究家、小林かなえさんがクッキーやケーキ、マシュマロの作り方を伝授。ここでは、「いちごの生マシュマロ」の作り方になります。ゼラチンを加え、泡立ててつくるマシュマロ。いちごの香りが口いっぱいに広がり、あっという間に溶けていきます。

いちごの生マシュマロの材料(17×24cmのバット1台分)

 

いちご 150g(正味)
レモン汁 1/2コ分
グラニュー糖 80g
板ゼラチン 9g
粉砂糖 適量

 

 

いちごの生マシュマロの作り方

つくる前にしておくこと

・板ゼラチン(9g)を冷水で戻し、しっかり絞ります。

・オーブン用の紙をバットに合わせて敷きます。紙はバットの上から約2cm出る長さにします。

 

1.いちご(150g(正味))はヘタを切り落としてみじん切りにし、さらに細かくたたきます。

 

 

 

2.鍋に1のいちご、レモン汁(1/2コ分)、グラニュー糖(80g)を入れて中火にかけ、鍋の縁がフツフツと泡だったら火を止めます。

ゼラチンを加えて混ぜ合わせ、完全に溶けたらボウルに移します。

 

3.ハンドミキサーを高速にセットし、2を約7分間かくはんします。全体が白っぽくなり、ミキサーの混ぜた跡が残るくらいの堅さまで泡立てます。

※ふんわりした生クリーム状になるまでしっかり泡立てます!

 

 

4.すぐにバットに流し入れ、隅々まで生地を行き渡らせるように手早く表面を平らにします。

ラップをふんわりかけて冷蔵庫に入れ、約1時間以上冷やし固めます。

 

 

5.オーブン用の紙をそっと外し、約3cm四方に切り分けます。

表面に粉砂糖(適量)をまぶして上下を返し、底面に軽くまぶします。

さらに全側面に1つずつ手でまぶします。

●冷蔵庫で1週間保存可能。

マシュマロの人気レシピ

第1位

マシュマロポップ☆簡単キュートなバレンタインお菓子

マシュマロポップ☆簡単キュートなバレンタインお菓子

チョコレートをつけて、可愛いシュガーや銀アラザンをまぶすだけ☆ とても可愛く仕上がります。簡単で失敗しにくいので、大量に作ることができます。

第2位

友チョコにぴったり!マシュマロPOP♪

友チョコにぴったり!マシュマロPOP♪

溶かしたチョコにマシュマロをくぐらせたとっても簡単でかわいらしいお菓子。たくさんの人に渡すバレンタインにぴったり!お好みのトッピングで自分らしいチョコに。

第3位

ホワイトデー☆チョコマシュマロ・ポップ

ホワイトデー☆チョコマシュマロ・ポップ

【ホワイトデー】 マシュマロを\(^▽^)/ビターチョコでコーティング!アクセントにアーモンドクランチをトッピング!ホワイトチョコのバージョンもかわいい!

第4位

マシュマロ&フルグラで簡単バレンタイン♡

マシュマロ&フルグラで簡単バレンタイン♡

レンジでチンして、型に入れて冷やすだけ!とっても簡単にかわいくできちゃいます。

このページの先頭へ