オクラとツナの甘辛煮

オクラとツナの甘辛煮

オクラとツナの甘辛煮

料理名 オクラとツナの甘辛煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2017年7月12日(水)

 

手軽に作れる煮物

「徹底活用!夏野菜」というテーマで、オクラを使った料理2品を紹介。ここでは、「オクラとツナの甘辛煮」の作り方になります。オクラとタマネギ、ツナ缶で手軽に作れる煮物。柔らかなオクラに煮汁がじんわりしみ込みます。

オクラとツナの甘辛煮の材料(2人分)

 

オクラ 8~10本(100g)
ツナ(缶詰/油漬け) (小)1缶(75g)
たまねぎ 1/4コ(50g)
しょうが 10g
A
だし カップ2/3
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
[常備品]塩

 

 

オクラとツナの甘辛煮の作り方

1.オクラ(8~10本(100g))はサッと洗ってヘタの先を切り落とし、ガクの部分を薄くむきます。塩(小さじ1/2)をまぶしてこすり、サッと洗います。水けをきって斜め半分に切ります。

 

2.ツナ(缶詰/油漬け (小)1缶(75g))は缶汁をきり、塊タイプは粗くほぐします。たまねぎ(1/4コ(50g))は1cm幅のくし形に切り、しょうが(10g)は粗みじん切りにします。

 

3.フライパンにAのだし(カップ2/3)・酒(大さじ1)・しょうゆ(大さじ1)・砂糖(大さじ1/2)、しょうがを入れて中火にかけ、煮立ったら、たまねぎを加えて煮ます。

オクラとツナの甘辛煮

4.たまねぎに透明感が出たら、オクラ、ツナを加え、ふたをして約2分間、オクラが柔らかくなるまで煮ます。

オクラとツナの甘辛煮

5.オクラとツナの甘辛煮の完成。

オクラとツナの甘辛煮

オクラの人気レシピ

第1位

オクラと豆腐のネバネバごまサラダ☆

オクラと豆腐のネバネバごまサラダ☆

サッパリゴマ味のネバネバサラダです♪ ヘルシーだけどボリューム感もあってオススメです☆

第2位

オクラのおかか醤油

オクラのおかか醤油

ネバネバで夏バテ予防に! ビールのあてや、冷奴、そうめん、白ご飯などと一緒に食べると美味しいです。

第3位

簡単!揚げない!ナスとオクラの揚げ浸し

簡単!揚げない!ナスとオクラの揚げ浸し

茄子はこの焼き方だと少ない油でもトロトロに焼きあがります。 出来たてを食べても、冷やして食べても美味しいです♪ 麺つゆの他に、ポン酢でも美味しいです♪

第4位

オクラの絶妙♪下ごしらえと茹で方。

オクラの絶妙♪下ごしらえと茹で方。

基本の茹で方です。そのまま、マヨネーズで食べたり、塩、コショウでも本来の味が楽しめます。このようにしておけば、色々な料理にアレンジ出来ます。

このページの先頭へ