さわらのしょうが焼き

さわらのしょうが焼き

料理名 さわらのしょうが焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 前沢リカ
放送局 NHK
放送日 2019年3月6日(水)

 

コメント

シンプルながら満足感のある魚料理2品を紹介。ここでは、「さわらのしょうが焼き」の作り方になります。春の魚の中でも、味にくせがなく、使いやすさが魅力のさわら。しょうがの風味をまとわせて、ご飯がすすむ甘辛味に仕上げます。

さわらのしょうが焼きの材料(2人分)

 

さわら(切り身) 2切れ(200g)
ししとうがらし 4~6本
つけ汁
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
しょうが(すりおろす) 小さじ1
[常備品]塩/小麦粉/サラダ油

 

 

さわらのしょうが焼きの作り方

1.さわら(切り身 2切れ(200g))は両面に塩小さじ1/2をふり、20分間ほどおきます。

ペーパータオルではさみ、表面に出てきた水けを吸い取ります。

 

 

 

2.ししとうがらし(4~6本)はヘタを除き、包丁で2~3か所穴を開けます。

 

 

3.つけ汁のしょうゆ(大さじ1)・みりん(大さじ1)・酒(大さじ1)・しょうが(すりおろす 小さじ1)をよく混ぜてジッパー付き保存袋に入れ、1のさわらを加えます。

空気を抜いて口を閉じ、5分間ほどつけます。

 

 

 

4.さわらを取り出してペーパータオルではさみ、汁けを吸い取ります(袋に残ったつけ汁はとっておく)。両面に茶こしで薄く小麦粉をふります。

 

 

 

5.フライパンにサラダ油大さじ1を弱めの中火で熱し、さわらを皮側を下にして入れます。

ししとうも入れて一緒に焼きます。

 

 

 

6.3分間ほど焼いたら上下を返し、さらに5分間ほど焼きます(途中で焦げそうになったら火を弱める)。ししとうは軽く焼き目がついたら取り出します。

 

 

 

7.4のつけ汁をフライパンに加え、弱めの中火で軽くとろみがつくまで煮詰め、全体に味をからめます。

器に盛り、ししとうを添えます。

さわらの人気レシピ

第1位

フライパンで作るサワラの竜田揚げ♪

フライパンで作るサワラの竜田揚げ♪

フライパンに1センチ深さに入れた油で、揚げ焼きにするので、とっても簡単にできます。

第2位

時短de美味◎サワラの煮付け

時短de美味◎サワラの煮付け

レンジですぐ出来て美味しい煮魚です!

第3位

サワラの味噌マヨ焼き(全工程写真あり)

サワラの味噌マヨ焼き(全工程写真あり)

味噌と、マヨネーズを混ぜ合わせたのが好きなので、サワラに塗った後は、冷蔵庫の中でほったらかし(漬け込んでから)グリルで焼くよ。

第4位

さわらの煮付け☆おふくろの味

さわらの煮付け☆おふくろの味

大好きな煮魚の定番です☆

このページの先頭へ