最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

食べるオイスターソース

食べるオイスターソース

 

料理名 食べるオイスターソース
番組名 NHKあさイチ
放送局 NHK
放送日 2020年2月17日(月)

 

コメント

NHKあさイチでは、鉄分や亜鉛が豊富。貧血予防や肌の健康を助ける海のスーパーフード「カキ」をテーマに「食べるオイスターソース」の作り方をご紹介。炊き立てのご飯やバケットなどにのせていただきます。

食べるオイスターソースの材料(ひと瓶(小さめのジャム))

 

カキ 200g
みりん 大さじ1
水(あれば酒) 大さじ1~2
お好みで
バター(有塩または無塩) ひとかけ

 

 

食べるオイスターソースの作り方

1、軽く水(あれば酒 大1~2)をきったカキ(200g)をフライパン(テフロン製がよい)に入れ、ふたをして8分以上加熱します。

※ふきこぼれるようならふたを半分ずらす。

2、カキに火が通ったらフライパンから取り出し、お好みの大きさに刻みます。

 

3、フライパンに残った汁にみりん(大1)を加え、中火で煮詰めます。

カキの臭みが気になる場合は、このとき酒大さじ1を一緒に加えます。

 

4、茶色くなりはじめ、においが変化(みたらしだんごのような香り)しだしたら、ゴムベラなどで混ぜながらさらに加熱します。

とろりとした状態になったら火を止めます。

 

5、(2)を加えてなじませ、水分が足りないようであれば水(あれば酒)を大さじ1~2加えて、アルコール分がとぶまで軽く加熱します。

6、火を消して、お好みでバター(有塩または無塩 ひとかけ)を加えてからめ、完成です。


※カキの量が少ないときは、エリンギやまいたけを刻んで入れてもよい。

※洋風に仕上げたい場合は、手順(5)の水(酒)の代わりにブランデーまたはウイスキーを加え、バターを絡めます。

 

 

ソースの人気レシピ

第1位

チキンのマスタードソース

チキンのマスタードソース

主役の粒マスタードと生クリームを合わせた酸味が効いたまろやかなソース。 皮をパリッと香ばしく焼 ・・・

第2位

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

現地ブラジルでは魚介で作られることが多いシチューのような煮込み料理。今回はチキンで作ってみます ・・・

第3位

牛ソテーの香味ソース

牛ソテーの香味ソース

牛カルビ肉(焼き肉用) 250g 塩・こしょう (各少々) サラダ油 (各少々) ・・・

第4位

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

ベーコンとアーモンドをカリッと炒めたソースが、ゆでた豆や苦みのある野菜によくあいます。

その他のソースのレシピはこちら => ソースのレシピ

食べるオイスターソース

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ