豆乳鍋の残りで「カルボナーラ」

豆乳鍋の残りで「カルボナーラ」

料理名 豆乳鍋の残りで「カルボナーラ」
番組名 NHKあさイチ
コーナー クイズとくもり
料理人 西出麻子
放送局 NHK
放送日 2019年2月5日(火)

 

コメント

NHKあさイチでは、新感覚の「しめ」メニューを紹介。ここでは「豆乳鍋の残りで「カルボナーラ」」の作り方になります。早ゆで用パスタを使ってカルボナーラに!通常のスパゲティを使う場合は、必ず下ゆでしてから入れてください。

豆乳鍋の残りで「カルボナーラ」の材料(4人分)

 

豆乳鍋の残りつゆ カップ2(400ml)
スパゲッティ(早ゆで用) 100g
牛乳 50ml
粉チーズ 適量
卵黄 1コ
粗びき黒こしょう 適量

 

 

豆乳鍋の残りで「カルボナーラ」の作り方

1、豆乳鍋の残りつゆ(カップ2(400ml))を沸騰させ、スパゲッティ(早ゆで用 100g)と牛乳(50ml)を加えます。

※お好みでベーコンを入れてもおいしく召し上がれます。

※通常のスパゲティを使う場合は、必ず下ゆでしてから入れてください。

2、スパゲッティがやわらかくなったら、粉チーズ(適量)を混ぜます。

 

3、火を止め、溶いた卵黄(1コ)を加え、軽くかき混ぜます。

 

4、仕上げに、粗びき黒こしょう(適量)をかけます。

 

 

このページの先頭へ