食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレット

バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレット

料理名 バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレット
番組名 NHKあさイチ
料理人 秋元さくら
放送局 NHK
放送日 2021年6月15日(火)

コメント

今回の「ハレトケキッチン」ではDAIGOさんをゲストに迎えて「とうもろこし」料理を紹介。ここでは、フレンチ・秋元さくらシェフによる「バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレット」の作り方になります。

バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレットの材料(2人分)

ソテー
とうもろこし 1本
バター 15g
ひとつまみ
ソース
グラニュー糖 30g
大さじ1
50mL
しょうゆ 大さじ1
バター 40g
生地
そば粉 60g
薄力粉 40g
ふたつまみ
バター 40g
牛乳 220mL
シードル 50mL
仕上げ
リコッタチーズ 50g
ルッコラ 適量

バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレットの作り方

1、【ソテー】

とうもろこし(1本)は、生のまま包丁で実を削ぎます。フライパンにバター(15g)を入れ、強火にかけて焦がしバターを作ります。ここに、とうもろこしの実・塩(ひとつまみ)を入れ、実がきれいな黄色に変わるまで炒めます。

2、【ソース】

水(50mL)・しょうゆ(大1)をあわせます。

小鍋に、グラニュー糖(30g)・水(大さじ1)を入れ、強火にかけます。かき混ぜず、茶色く色づくまで火にかけます。

全体が色づいたら火を止め、すぐにあわせておいた水・しょうゆを入れ、全体をまぜます。

再び強火にかけ、バター(40g)を入れてよく混ぜます。

3、【ガレット生地】

ボウルに、そば粉(60g)・薄力粉(40g)・塩(ふたつまみ)を入れ、混ぜます。

フライパンにバター(40g)を入れ、強火にかけて焦がしバターを作ります。

別のボウルに、牛乳(220mL)・シードル(50mL)・焦がしバターを入れ、混ぜます。

粉の中心に小さなくぼみをつくり、液体をそそぎます。小さな円を描くように少しずつ混ぜ、全体が混ざったところで大きく混ぜます。ラップフィルムをかけ、冷蔵庫で一晩寝かせます。

4、【ガレットを焼く】

直径28cmのフッ素樹脂加工のフライパンをよく熱し、ごく薄く油(分量外)をひき、生地の4分の1を入れます。

手早くまわして生地を広げ、裏面に香ばしい焼き色がつくまで焼き、取り出して表面を乾かします。これを4枚焼きます。

5、器に、(4)のガレットの2枚・リコッタチーズ(50g)の半量・(3)のソテーしたとうもろこしの半量を順にのせ、(2)のソースの半量をかけ、ルッコラ(適量)の半量を盛ります。これを2つ作ります。

ソースの人気レシピ

第1位

チキンのマスタードソース

チキンのマスタードソース

主役の粒マスタードと生クリームを合わせた酸味が効いたまろやかなソース。 皮をパリッと香ばしく焼 ・・・

第2位

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

現地ブラジルでは魚介で作られることが多いシチューのような煮込み料理。今回はチキンで作ってみます ・・・

第3位

牛ソテーの香味ソース

牛ソテーの香味ソース

牛カルビ肉(焼き肉用) 250g 塩・こしょう (各少々) サラダ油 (各少々) ・・・

第4位

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

ベーコンとアーモンドをカリッと炒めたソースが、ゆでた豆や苦みのある野菜によくあいます。

その他のソースのレシピはこちら => ソースのレシピ

バターコーンとしょうゆキャラメルソースのガレット

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ