食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごり

キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごり

料理名 キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごり
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 髙良康之
放送局 NHK
放送日 2021年7月19日(月)

コメント

NHKあさイチでは、「キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごり」の作り方を紹介。パプリカ、アスパラガス、オクラ、トマト、ベビーコーンなど、たっぷりの夏野菜をスープで煮てゼラチンで固めた洋風にこごりが、キラキラまぶしく、涼やかな一皿に。蒸し暑い夏の食卓におすすめです。

キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごりの材料(2人分)

パプリカ(赤・黄) 各6分の1コ
かぶ 1/2コ
ヤングコーン 4本
オクラ 2本
グリーンアスパラガス 2本
ミニトマト(ヘタは取らない) 4コ
A
顆粒コンソメスープのもと 10g
300ml
B
青じそ(軸を取る) 20枚
ほうれん草(葉の部分) 80g
パセリ(茎を取り除く) 40g
半熟卵(卵を5分間ゆでる) 1コ
オリーブ油 20ml
板ゼラチン(たっぷりの氷水に約4分間浸して戻す) 4枚(6g)
適量
むら芽などスプラウト 適量

キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごりの作り方

1、パプリカ(赤・黄 各6分の1コ)は皮をむき、4等分します。かぶ(1/2コ)は皮を厚めにむき、縦4等分します。

ヤングコーン(4本)は切り口が乾いていたら切り落とします。オクラ(2本)はガクを取り、塩(少々)で軽く板ずりし、水でサッと洗います。

グリーンアスパラガス(2本)は根元を切り落とし、はかまを取り、下半分をピーラーなどで皮をむいて3等分します。

2、鍋にAの顆粒コンソメスープのもと(10g)・水(300ml)を入れて沸かします。味をみて、少し塩けが強めになるよう、足りなければ塩(少々)を加えて調えます。

3、(2)に(1)を加え、中火で5~6分間、ヤングコーンに串がスッと刺さるくらいまで煮ます。

火を止め、ミニトマト(ヘタは取らない 4コ)を加え、余熱で温めます。

4、戻した板ゼラチン(たっぷりの氷水に約4分間浸して戻す 4枚(6g))の水けをよく絞り、紙タオルで水けを拭き取ります。

(3)に加え、よく混ぜて溶かします。バットなどに入れ、粗熱がとれたらラップをし、冷蔵庫に入れて2時間以上冷やし固めます。

5、鍋に湯を沸かし、塩(湯量の1パーセント)を加えます。パセリ(茎を取り除く 40g)を入れ1分30秒間ほどゆでたら、ほうれん草(葉の部分 80g)を加え、さらに1分30秒間ゆでます。青じそ(軸を取る 20枚)を加えて、さらに30秒間ゆでたら、氷水(300ml)に取り出します。

軽く水けを絞り、なめらかになるまでミキサーにかけます。

半熟卵(卵を5分間ゆでる 1コ)、オリーブ油(20ml)を加え、なめらかになるまでしっかり混ぜます。

6、器に(5)を広げ、その上に(4)を盛りつけます。むら芽などスプラウト(適量)を散らします。

夏野菜の人気レシピ

第2位

夏野菜とアジの南蛮漬け

夏野菜とアジの南蛮漬け

焼いたアジを生野菜と一緒に、出し汁に漬けた一品。お酢でさっぱりしつつ、野菜の甘みと焼き油でコク ・・・

第3位

夏野菜のトマトパスタ

夏野菜のトマトパスタ

パスタの定番味付けのトマトソースパスタ。ズッキーニやナスなど夏野菜と合わせたこの時期ならではの ・・・

第4位

夏野菜のおひたし 梅豆乳ソース

夏野菜のおひたし 梅豆乳ソース

器の底には梅肉が香る梅豆乳ソースを盛り付けます。「お浸し」といっては間違いのような、上品な仕上 ・・・

その他の夏野菜のレシピはこちら => 夏野菜のレシピ

キラキラ涼やか 夏野菜の煮こごり

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ