食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

とうもろこしの春巻き

とうもろこしの春巻き

料理名 とうもろこしの春巻き
番組名 NHKあさイチ
料理人 山野辺仁
放送局 NHK
放送日 2021年6月15日(火)

コメント

今回の「ハレトケキッチン」ではDAIGOさんをゲストに迎えて「とうもろこし」料理を紹介。ここでは、中国料理・山野辺仁シェフによる「とうもろこしの春巻き」の作り方になります。

とうもろこしの春巻きの材料(2人分)

あん
とうもろこし 2/3本(10cm)
300ml
少々
うす口しょうゆ 小さじ1/4
バター(無塩) 10g
こしょう 少々
水溶きかたくり粉 大2
のり
小麦粉 小さじ2
小さじ1
春巻きの皮 6枚
揚げ油 適量

とうもろこしの春巻きの作り方

1、とうもろこし(2/3本(10cm))は、よく洗い、皮を1周分むいて、蒸気の上がった蒸し器で15分ほど蒸します。

残りの皮をむいて、ひげをとって3分の2本分に切っておきます。

2、蒸したとうもろこしは、常温になるまで冷まし、手で実を取り外します。

*実は、根本から薄皮を破かないように取り外すことで、ぷりぷりとした食感に仕上がる。
*芯は、あんに使うので捨てずにとっておきます。

3、芯は、厚さ1cm程度の半月切りにします。

鍋に芯と水(300ミリリットル)を入れ、強火にかけます。沸騰したら、弱火に落とし、10分ほど煮てザルでこし、とうもろこしのだしを作ります。

*とうもろこしのだしの内150ミリリットルを使う。

4、別の鍋に(3)のとうもろこしのだしを150ミリリットル、(2)のとうもろこしの実を入れて、強火にかけます。

沸騰したら弱火に落とし、塩(少々)、うす口しょうゆ(小1/4)、バター(無塩 10g)、こしょう(少々)を入れて、全体を混ぜます。

5、火を止めて、かたくり粉を同量の水で溶いた水溶きかたくり粉(大2)を入れ、全体を混ぜて、とろみをつけます。

バットなどに広げ、あら熱をとり、冷蔵庫で10分冷やします。

6、小麦粉(小2)と水(小さじ1)をあわせ、のりを作ります。

春巻の皮のザラザラした面に、中心よりやや手前に、6等分にした(5)をのせます。

手前を少し折ってひと巻きし、具の部分が筒状になるように整えます。両端を折りたたみ、クルクルと巻いて、最後にのりをつけてとめます。残りも同様につつみます。

7、揚げ油(適量)を160度に熱し、(6)の春巻きを巻き終わりを下にして入れます。春巻きが浮いてきたら、玉じゃくしなどで表面に油をかけながら、皮が色づくまで5~6分揚げます。

最後に油の温度を170度に上げ、カリッとさせます。

春巻きの人気レシピ

第1位

ベトナム揚げ春巻き

ベトナム揚げ春巻き

春巻きの皮を使って、気軽に巻いて揚げましょう。ミントと香菜のハーブの香りが効いた一品です。お好 ・・・

第2位

カレー風味のえび春巻き&ささ身せんべいマンゴーソース

カレー風味のえび春巻き&ささ身せんべいマンゴーソース

カレー風味のえび春巻きと鶏ささ身の揚げものをマンゴーソースと合わせていただきます。どちらも軽い ・・・

第3位

もこみち流 ベトナム風豚ひきとエビの生春巻き揚げ

もこみち流 ベトナム風豚ひきとエビの生春巻き揚げ

ライスペーパーに包んで揚げた「ベトナム風豚ひきとエビの生春巻き揚げ」を速水もこみちさんが、作っ ・・・

第4位

ベリッシモ流 さわやか生春巻き

ベリッシモ流 さわやか生春巻き

今日のノンストップ!では、ベトナム料理の中でも大人気の「生春巻き」をベリッシモさんがイタリアン ・・・

その他の春巻きのレシピはこちら => 春巻きのレシピ

とうもろこしの春巻き

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ