おたのしみ ひと口おすし

おたのしみ ひと口おすし

料理名 おたのしみ ひと口おすし
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 鈴木登紀子
放送局 NHK
放送日 2019年4月25日(木)

 

コメント

NHKあさイチでは、ばぁばこと鈴木登紀子さんが「おたのしみ ひと口おすし」の作り方を紹介していました。

おたのしみ ひと口おすしの材料(36コ分)

 

カップ2
カップ2強
昆布(5cm四方) 1枚
A
カップ1/4
砂糖 大さじ1/2
大さじ1/2
かまぼこ(白/せん切り) 1/3本分
スモークサーモン(2~3等分に切る) 4~5枚分
小だいのささ漬け(2~3等分に切る) 4~5枚分
ゆでだこ(薄切り) 10枚
芽ねぎ 20g
実ざんしょうのつくだ煮 適量
B
梅肉 適量
削り節 適量
わさび 適量
焼きのり(帯状に切ったもの) 適量

 

 

おたのしみ ひと口おすしの作り方

1、すし飯を作ります。米(カップ2)を手早くといで鍋に入れ、水(カップ2強)を注いで1時間以上おきます。

昆布(5cm四方 1枚)を入れ、ふたをして強火にかけ、煮立ってふたがカタカタとしてきたら、昆布を取り出します。

再びふたをし、ごく弱火で12~13分間炊いたら、火を止め、9分間蒸らします。

2、盤台にあけ、混ぜ合わせたAの酢(カップ1/4)・砂糖(大さじ1/2)・塩(大さじ1/2)を手早く回しかけます。

しゃもじを寝かすようにして、まんべんなくなじませます。

うちわであおぎながら、しゃもじでごはんを切るように混ぜます。

3、人肌くらいの温かいうちに、湿らせた型に詰めて抜き、1コ20グラムぐらいにまとめます。

4、具をのせます。

かまぼこ(白/せん切り 1/3本分)はわさび(適量)をのせ、焼きのり(帯状に切ったもの)適量で巻きます。

スモークサーモン(2~3等分に切る 4~5枚分)は実ざんしょうのつくだ煮(適量)をのせます。

小だいのささ漬け(2~3等分に切る 4~5枚分)、ゆでだこ(薄切り 10枚)はわさび(適量)をのせます。

芽ねぎ(20g)は根元を切り落とし、食べやすい長さに切って、混ぜ合わせたBの梅肉(適量)・削り節(適量)の上にのせ、焼きのり(帯状に切ったもの)適量で巻きます。

 

 

このページの先頭へ