最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。


※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風

オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風

料理名 オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風
番組名 ひるまえほっと
料理人 ナガタユイ
放送局 NHK
放送日 2021年5月27日(木)

コメント

ひるまえほっと・かんたんごはんでは、「オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風」の作り方をご紹介。ご家庭で余った食パンを、カルボナーラ風に仕上げる1品。 オーブンで焼く前にオリーブ油を回しかけることで、カリッと焼きあがります。

オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風の材料(2人分)

食パン(耳つき) 1/2斤
パルメザンチーズ 大さじ2
ベーコン(短冊切り) 25g
オリーブ油 大さじ1
黒こしょう(あらびき) 少々
1個
卵液
1個
牛乳 80ml
少々
白こしょう 少々

オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風の作り方

1、食パン(耳つき 1/2斤)は耳つきを用意。断面を上に置き、耳の内側約1cmのところに切り込みを入れます。

パンを底面から引き剥がすようにして中身を取り出します。中のパンは一口大に切ります。

2、卵液を作ります。

ボウルに卵(1個)と塩(少々)を入れて溶きほぐし、牛乳(80ml)を加えて混ぜ合わせます。白こしょう(少々)と、あればナツメグ(分量外)を加えて味を調えます。

3、(2)に(1)の一口大に切った食パンを加えます。パンが卵液吸ったら、衣をつけるようにパルメザンチーズ(大2)をまぶします。

4、(3)をくり抜いた(1)のパンにすき間なく詰め、ベーコン(短冊切り 25g)を散らします。最後にオリーブ油(大1)を回しかけます。

※オリーブ油で香ばしくカリッと焼き上がる。

5、200度に予熱したオーブンで、全体がこんがり色づくまで20分間焼きます。

6、パンを焼いている間に、上にのせるポーチドエッグを作ります。

鍋に湯を沸かし、酢(分量外)を入れます。(水:カップ3に酢:大さじ2が目安)

菜箸で鍋の縁を沿わせるようにグルグル回して水流を作り、中央に卵(1個)を落とし入れます。水流で自然と白身がまとまるのでそのまま弱火で3分間ゆでて、冷水にとります。

※たっぷりのお湯で作るのが失敗しないポイント。

7、(5)で焼きあがったパンに黒こしょう(あらびき 少々)をふって(6)のポーチドエッグをのせて、出来上がりです。

カルボナーラの人気レシピ

第2位

ふわふわ夏のカルボナーラ

ふわふわ夏のカルボナーラ

今日のNHKあさイチでは、大人気の定番パスタ「カルボナーラ」を紹介していました。お馴染みのベー ・・・

第3位

万能豆腐ソースの冷製カルボナーラ

万能豆腐ソースの冷製カルボナーラ

コメント世界にひとつ ミラクルレシピでは、芸能人の愛情レシピということで、女優の有森也実さんが ・・・

第4位

かぶら蒸しカルボナーラ

かぶら蒸しカルボナーラ

谷原章介のザ・男の食彩では、大人気パスタのカルボナーラと和の食材かぶを合わせた「かぶら蒸しカル ・・・

その他のカルボナーラのレシピはこちら => カルボナーラのレシピ

オーブン焼きフレンチトーストカルボナーラ風

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ