ツイッター

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

鮭とナスのティンバッロ

鮭とナスのティンバッロ

 

料理名 鮭とナスのティンバッロ
番組名 ごごナマ
料理人 田中裕二
放送局 NHK
放送日 2020年11月27日(金)

 

コメント

ごごナマおいしい金曜日では、手軽に購入できる魚を絶品イタリアンに大変身「鮭とナスのティンバッロ」の作り方を紹介。ティンバッロは、“タンバリン”という意味。丸い形をした詰めもの料理でイタリアの家庭料理です。きのこはお好みでOK!

鮭とナスのティンバッロの材料(1人分)

 

オリーブオイル 5ml
ニンニク 3g(細かく刻む)
エリンギ 25g
しめじ 15g
えのき 10g
焼き鮭 1切れ
ゆでたペンネ 20g
ホワイトソース 60g
チーズ 5g
ナス 1本

 

 

鮭とナスのティンバッロの作り方

1、ナス(1本)のヘタを取り、縦長にうすくスライスします。

2、フライパンでナスに焼き目がつくまで焼きます。(中火で2分程度)

3、別のフライパンにオリーブオイル(5ml)とニンニク(3g(細かく刻む))を入れ、しめじ(15g)、えのき(10g)を強火でしんなりするまで炒めます。

4、ほぐした焼き鮭(1切れ)と、ゆでたペンネ(20g)を入れ軽く炒めます。

5、火を止めてから、ホワイトソース(60g)とチーズ(5g)を入れ、再び加熱して少し水分を煮つめます。

6、ココットに焼いたナスを並べ、5を詰めます。

※ナスを包んで焼くことで水分が身に入り、ふっくら仕上がります。

7、180℃のオーブントースターで5分程焼きます。

オーブンから出し、ココットから出せば完成。


※常温で粗熱をとると、切った時に崩れにくくなります。

 

 

 

鮭とナスのティンバッロ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ