バターライスの照り焼きロール

バターライスの照り焼きロール

料理名 バターライスの照り焼きロール
番組名 ノンストップ!
コーナー 検索きょうのおしゃレシピ
放送局 フジテレビ
放送日 2019年5月15日(水)

 

コメント

「検索きょうのおしゃレシピ」では、動画料理サイトで話題沸騰の今大注目レシピを紹介。今日は「バターライスの照り焼きロール」の作り方です。青ジソの香るバターライスを、鶏肉で巻いたボリューム満点のひと品。みんなが大好きな照り焼き味で、行楽のお弁当にもぴったりです。

バターライスの照り焼きロールの材料(2人分)

 

鶏モモ肉 1枚(250g)
温かいご飯 120g
A
青ジソ 2枚
バター 10g
顆粒洋風だし 小さじ1/2
塩、コショウ(黒) 各ひとつまみ
サラダ油 小さじ1
B
みりん 大さじ2
しょうゆ、酒 各大さじ1
グリーンリーフ(あれば) 適量

 

 

バターライスの照り焼きロールの作り方

1.鶏モモ肉(1枚(250g))は縦に切り目を入れて観音びらきにし、5mmほどの厚さに整えます。

 

 

2.青ジソ(2枚)はみじん切りにします。

ボウルに温かいご飯(120g)を入れ、Aの青ジソ・バター(10g)・顆粒洋風だし(小さじ1/2)を加えて混ぜ合わせます。

ラップにのせ、1の横幅より5cmほど短い棒状にします。

 

 

 

3.1を広げて2をのせ、手前から巻きます。

巻き終わりを楊枝でとめ、全体に塩、コショウ(黒 各ひとつまみ)をふります。

 

 

 

4.フライパンにサラダ油(小1)を中火で熱し、3を巻き終わりを下にして入れます。

転がしながら前面を焼き、表面に焼き色がついたらフタをし、肉に火がとおるまで5分ほど弱火で加熱します。

 

 

 

5.フタを外して楊枝を取り除きます。Bのみりん(大さじ2)・しょうゆ、酒(各大さじ1)を加えて中火で煮つめ、全体に味をなじませます。

 

 

 

6.取り出して食べやすい大きさに切り、グリーンリーフ(あれば 適量)とともに器に盛ります。

このページの先頭へ