沖縄の炊き込みご飯ジューシー

沖縄の炊き込みご飯ジューシー

沖縄の炊き込みご飯ジューシー

料理名 沖縄の炊き込みご飯ジューシー
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2014年8月17日(日)

 

沖縄県の炊き込みご飯「ジューシー」をご家庭で!

暑い夏でもあっさり食べられる!沖縄ランチの定番メニューということで、今日の男子ごはんでは、「ジューシー」を作って紹介していました。モチモチの食感としょうがの風味が楽しめるだそうです。お米を浸水させて芯まで味を含ませるところがポイント!

沖縄の炊き込みご飯ジューシーの材料(2~3人分)

 

もち米 2合
豚バラ肉(焼き肉用、厚さ1cm) 100g
にんじん 50g
しょうが(千切り) 1片
水菜 1/2袋
ごま油 大さじ1/2
(a)
だし汁 245cc
しょうゆ、みりん 各大さじ2
大さじ1
小さじ1/2

 

 

沖縄の炊き込みご飯ジューシーの作り方

1、もち米(2合)は洗って水に30分漬ける。

※もち米を30分水につけておくことで中まで水分が浸透し芯が残るのを防ぐ

沖縄の炊き込みご飯ジューシー2、豚バラ肉(焼き肉用、厚さ1cm 100g)は1cm角に切る。にんじん(50g)はみじん切りにする。水菜(1/2袋)は1cm幅に刻む。

沖縄の炊き込みご飯ジューシー3、厚手の鍋に1のもち米、(a)の

  • だし汁 245cc
  • しょうゆ、みりん 各大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2

を入れて豚肉、にんじん、しょうが(千切り 1片)を加えて平らにならす。

ごま油(大1/2)を加え、蓋をして強火にかける。沸騰したら弱火にして10分炊く。

沖縄の炊き込みご飯ジューシー4、炊き上がったら水菜を加えて再び蓋をして10分蒸らす。

※水菜を後から加えることで、シャキッとした食感を残すことができる

沖縄の炊き込みご飯ジューシーさっくり混ぜて、沖縄の炊き込みご飯ジューシーの完成。

炊き込みご飯の人気レシピ

第1位

ほっこり秋味♡さつま芋ご飯

ほっこり秋味♡さつま芋ご飯

ほっこり甘いさつま芋がたっぷり♡ 栗ご飯と並んで食卓に上ると秋を感じる一品です(*´꒳`*)

第2位

我が家の♪栗のむき方&保存方法

我が家の♪栗のむき方&保存方法

栗をたくさんいただいたので♪下処理して冷凍してみました(^-^)冷凍しておけば必要な分だけ取り出して料理できるので便利ですよ。

第3位

ホクホク栗ごはん♪

ホクホク栗ごはん♪

秋の味覚の栗ごはん♪我が家の秋の人気メニューです(^-^)

第4位

鶏ごぼうの炊き込みご飯

鶏ごぼうの炊き込みご飯

鶏にごぼうに、ごま油でキンピラ風に炒めて、旨味をとじこめて炊き上げるので風味がよいです♪

このページの先頭へ