さっぱりかき玉うどん

さっぱりかき玉うどん

料理名 さっぱりかき玉うどん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年5月27日(月)

 

コメント

「酸味さわやか」というテーマで、「さっぱりかき玉うどん」の作り方の紹介です。「お酢のツンとくる感じがまったくないですね。酸味が旨みを引き立てていて、とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

さっぱりかき玉うどんの材料(2人分)

 

鶏胸肉(皮なし) 200g
えのきだけ 50g
青ねぎ 1本
2個
ゆでうどん 2玉
七味唐辛子 適量
適量
片栗粉 適量
うどんだし
だし 800ml
みりん 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ2
小さじ1/3
大さじ3と1/3
しょうがの絞り汁 大さじ2

 

 

さっぱりかき玉うどんの作り方

1、鶏胸肉(皮なし 200g)は5mm厚さのそぎ切りにし、塩(適量)をふり、片栗粉(適量)を薄くまぶします。

 

2、えのきだけ(50g)は半分に切り、青ねぎ(1本)は斜め薄切りにします。

 

3、鍋にだし(800ml)、みりん(大2)、薄口しょうゆ(大2)、塩(小1/3)を合わせてひと煮立ちさせ、鶏肉を加えて火を通して取り出し、えのきだけを加えて中火で煮ます。

 

4、(3)に溶き卵(2個)を加えて火が通ったら、酢(大3と1/3)としょうがの絞り汁(大2)を加えてひと煮立ちさせ、ゆでうどん(2玉)を加え、鶏肉を戻し入れて温めます。

 

5、(4)を器に盛り、青ねぎをのせ、七味唐辛子(適量)を添えます。

 

このページの先頭へ