いわしの団子汁

いわしの団子汁

いわしの団子汁

料理名 いわしの団子汁
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 狩野英孝
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年9月17日(木)

 

クセもなくなめらかなイワシの団子汁

ヘルシークッキング~青魚でDHAというテーマで、「いわしの団子汁」の作り方の紹介です。DHAが豊富ないわしを団子にすることで、栄養を逃がしません。「なめらかです。何のクセもない。おいしさだけです。団子がなめらかでこれはすごいですね。」と上沼恵美子さん。生姜や青シソ、粉山椒など薬味を効かせるところがポイントです。

いわしの団子汁の材料(2人分)

 

いわし 6尾(500g)
長いも 30g
1/2個
しょうが 15g
青じそ 5枚
粉山椒 小さじ1
小さじ1/3
片栗粉 大さじ1
大根 70g
長ねぎ 1/2本
水菜 20g
厚揚げ 1/2個
熱湯 800ml
昆布茶 小さじ1
みそ 70g

 

 

いわしの団子汁の作り方

1、いわし(6尾(500g))はうろこをこそげ取り、頭と腹側を切って内臓を取り除き、水洗いして水気を取り、手開きにして中骨を取り除き、尾と背びれを切り落とす。

※いわしは水できれいに洗って水気を取る。

2、長いも(30g)としょうが(15g)は皮をむき、大根(70g)は3mm厚さの半月切りにし、厚揚げ(1/2個)は一口大に切り、長ねぎ(1/2本)は斜め2cm幅に切り、水菜(20g)は3cm長さに切る。

 

いわしの団子汁3、フードプロセッサーにいわし、長いも、卵(1/2個)、しょうが、青じそ(5枚)、粉山椒(小1)、塩(小1/3)、片栗粉(大1)を入れて撹拌する。

 

4、鍋に分量の熱湯(800ml)、昆布茶(小1)を入れ、(3)をスプーンで一口大に取って入れ、大根を加えてコトコトと煮立つ火加減でアクを取りながら3分火を通す。

※昆布茶で手軽に旨みを出す。

いわしの団子汁5、(4)に厚揚げ、長ねぎを入れ、みそ(70g)を汁の一部で溶いて加え、水菜を加えて一煮立ちさせる。

 

いわしの団子汁6、器に盛り、いわしの団子汁の完成。

いわしの人気レシピ

第1位

濃厚だしのお吸い物! 「イワシのつみれ汁」

濃厚だしのお吸い物! 「イワシのつみれ汁」

新鮮なイワシのつみれからは濃厚なだしが出ます。卵白を使わないつみれはふわっふわで生姜の風味を効かせたお吸い物は絶品です。

第2位

圧力鍋で時短!骨までホロホロいわしの梅煮♡

圧力鍋で時短!骨までホロホロいわしの梅煮♡

青魚の代表イワシ。子供に骨まで食べてほしい!!甘辛く梅とホロホロに煮ました(^^)/圧力鍋だから時短だよ~!!

第3位

ご飯に合う!いわしの梅煮☆

ご飯に合う!いわしの梅煮☆

値打ちで栄養満点のいわしがこってり美味しくいただけます♪ご飯にぴったり!

第4位

節分の魔除け!!グリルで塩イワシ

節分の魔除け!!グリルで塩イワシ

京都で節分と言えば節分塩イワシ。らしい。 丸々と太って脂ののった大きな25cmくらいの塩イワシの焼き方!

このページの先頭へ