いかご飯

いかご飯

料理名 いかご飯
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年6月10日(月)

 

コメント

「いかを味わう」というテーマで、「いかご飯」の作り方の紹介です。「これはもうご飯が止まらない(笑)。いかの食感がいいし、わたのくさみもまったく感じられません。すごくおいしいです!」と上沼恵美子さん。

いかご飯の材料(2人分)

 

するめいか(生食用) 1杯
青じそ 5枚
青ねぎ(小口切り) 1本
いりごま(白) 適量
もみのり 適量
ご飯 適量
ごま油 適量
漬け地
しょうが(みじん切り) 5g
しょうゆ 大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ1と1/2

 

 

いかご飯の作り方

1、するめいか(生食用 1杯)はさばき、わたは切り込みを入れてしごき出し、胴と足は洗って水気を取り、5cm長さ、5mm幅に切ります。

 

2、フライパンにごま油適量を熱し、いかのわた、しょうが(みじん切り 5g)を弱火で炒め、しょうゆ(大3)、酒(大3)、みりん(大1と1/2)を加えてひと煮立ちさせ、ボウルに移して氷水に当てて冷まします。

 

3、(2)の漬け地のしょうが(みじん切り 5g)・しょうゆ(大さじ3)・酒(大さじ3)・みりん(大さじ1と1/2)にいかを10分つけます。

 

4、ご飯(適量)に青じそ(5枚)のせん切りを混ぜて器に盛り、漬け地適量をかけ、もみのり(適量)を散らしていかをのせ、青ねぎ(小口切り 1本)、いりごま(白 適量)を散らします。

 

このページの先頭へ