ツイッター

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

鮭の即席西京焼き

鮭の即席西京焼き

料理名 鮭の即席西京焼き
番組名 おかずのクッキング
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2021年9月18日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、柳原尚之さんが「鮭の即席西京焼き」の作り方を紹介しました。味噌をつけて焼くと焦げやすいので、水で洗って、拭いてから焼きます。練り白みそは冷蔵庫で1か月ほど保存可能です。

鮭の即席西京焼きの材料(2人分)

 

生サケ 2切れ
適量
練り白味噌 約50g
A
大根おろし(軽く水けを絞る) 100g
しし唐辛子(素焼きする) 4本
れんこんの甘酢漬け 適量
練り白味噌(作りやすい分量)
白みそ 60g
砂糖 小さじ2
大さじ2

 

 

鮭の即席西京焼きの作り方

1.生サケ(2切れ)の両面に、薄く塩(適量)をして15分おきます。

鍋に白みそ(60g)、砂糖(小2)、酒の半量(大1)を入れ、弱火で練ります。とろみが出たら残りの酒(大1)を入れ混ぜます。ツヤが出たら火を消します(練り白味噌)。

●練り白みそは、冷蔵庫で1か月ほど保存可能

2.水気を拭いてバットに入れ、サケ1切れに対して練り白味噌(大さじ1くらい)を両面に塗り、30分おきます。

3.みそを洗い流して水気を拭き、魚焼きグリルで中火で焼きます。火が通ってツヤが出てきたら、練り白味噌(適量)をサケの上面に塗り、焼き色がついたら、火を止めます。

4.器に盛り、Aの大根おろし(軽く水けを絞る 100g)・しし唐辛子(素焼きする 4本)・れんこんの甘酢漬け(適量)を添えます。

鮭の即席西京焼き

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ