手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮

スポンサーリンク

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮

料理名 手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年7月8日(水)

 

骨離れがいい手羽先と卵が絶品

安い肉をおいしく!ということで、うまみたっぷりの鶏手羽先を使った「手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮」の作り方の紹介です。じっくり煮込むと、手羽先の骨離れがよくて食べやすいのも魅力。酢の酸味はとび、うまみと風味が残ります。味のしみた卵も絶品です。

スポンサーリンク

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮の材料(2人分)

 

鶏手羽先 6本(350g)
3コ
しょうが (小)1/2かけ
赤とうがらし 1本
A
カップ1/3
しょうゆ 大さじ3
大さじ3
砂糖 大さじ3

 

 

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮の作り方

1.卵(3コ)は常温に戻す。小さめの鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて強めの中火にかけ、煮立ったら中火で約10分間ゆでる。水にとって冷まし、殻をむく。

2.鶏手羽先(6本(350g))は関節部分で切り分ける。しょうが((小)1/2かけ)はよく洗い、皮付きのまま薄切りにする。

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮3.鍋に手羽先、1のゆで卵、しょうが、赤とうがらし(1本)、水(カップ2/3)、Aの酢(カップ1/3)、しょうゆ(大3)、酒(大3)、砂糖(大3)を入れて中火にかけ、煮立ったら、ふたをして弱火で約20分間煮る。

途中で一度卵を返す。

※じっくり煮ることでうまみやコクが出る

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮4.好みで卵を切って器に盛り付けて、手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ