柚の香(ゆのか)豚しゃぶ

スポンサーリンク

柚の香(ゆのか)豚しゃぶ

柚の香(ゆのか)豚しゃぶ

料理名 柚の香(ゆのか)豚しゃぶ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 山崎樹範
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年1月11日(月)

 

酸味と香り豊かな鍋

旬のクッキング~やっぱりお鍋というテーマで「柚の香(ゆのか)豚しゃぶ」の作り方の紹介です。シンプルな材料で極上のダシを作った、酸味と香り豊かな豚しゃぶになります。「これ文句つける人いたら来てほしいですね。月曜日から100点!たった15分煮るだけで、こんなにおいしいおだしが取れるなんて。これはぜひやってみてください。お願いです」と上沼恵美子さんもコメントするほどの一品です。

スポンサーリンク

柚の香(ゆのか)豚しゃぶの材料(2人分)

 

柚子 1個
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
えのきだけ 100g
水菜 100g
かぶ 2個
くずきり 30g
黒こしょう 適量
鍋だし
煮干し 50g
昆布 5g
1.2リットル
小さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1と1/2

 

 

柚の香(ゆのか)豚しゃぶの作り方

1、鍋だしの煮干し(50g)は、頭と腹を取り除いてお茶パックに入れる。

※煮干しは腹と頭を取り除く。

-

2、柚子(1個)は5mm厚さの輪切りにし、種を取り除く。

-

3、かぶ(2個)は皮をむいて縦半分に切り、横に5mm厚さに切り、えのきだけ(100g)は石づきを切ってほぐし、水菜(100g)は5cm長さに切り、くずきり(30g)は水で戻す。

-

柚の香(ゆのか)豚しゃぶ4、土鍋に鍋だしの水(1.2リットル)、煮干しと昆布(5g)を入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして15分煮る。

-

柚の香(ゆのか)豚しゃぶ5、(4)の昆布、煮干しを取り出し、塩(小1)、薄口しょうゆ(大1と1/2)を加え、柚子を入れて1〜2分煮る。

※柚子は後から加えて1〜2分煮る。

-

柚の香(ゆのか)豚しゃぶ6、(5)にかぶ、えのきだけ、くずきり、水菜を加え、豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用 200g)にサッと火を通し、黒こしょう(適量)を添える。柚の香(ゆのか)豚しゃぶの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ