最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


里芋と豚の照り煮

里芋と豚の照り煮

 

料理名 里芋と豚の照り煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 江上栄子
放送局 NHK
放送日 2019年11月13日(水)

 

コメント

基本にかえって季節の食材を楽しむ「里芋と豚の照り煮」の作り方のご紹介。和食のコツをおさらいします。コロリとした里芋と豚肉に甘辛い煮汁を照りよくからめた、気取りのないおかず。小さければ、真ん丸のまま煮てもかわいらしく、切ったものとは違ったおいしさが味わえます。

里芋と豚の照り煮の材料(4人分)

 

里芋 6~8コ(600g)
豚バラ肉(塊) 250g
しょうが 10g
A
カップ3と1/2
しょうゆ 大さじ3と1/2
砂糖・酒 各大さじ2
絹さや 適量
塩・サラダ油・みりん

 

 

里芋と豚の照り煮の作り方

1.里芋(6~8コ(600g))は表面をたわしでこすって洗い、泥を落とします。水けをきり、時間があれば、ざるや新聞紙などに広げ、しっかりと乾かします。

 

 

2.皮の繊維に沿って丸く皮をむき、大きければ2~3等分の乱切りにして水に放します。

 

 

3.水けをきってボウルに入れ、塩適量をふって手でもみます。流水でぬめりを洗い流し、ざるに上げます。

 

 

 

4.しょうが(10g)は薄切りにします。

豚バラ肉(塊 250g)は2.5cm幅、1cm厚さほどの大きさに切ります。

 

 

 

5.鍋にサラダ油少々をひいて強めの中火で熱し、4を入れます。

豚肉を返しながら全体に焼き色をつけ、脂が多く出たら紙タオルに吸わせて除きます。

 

6.Aの水(カップ3と1/2)・しょうゆ(大さじ3と1/2)・砂糖・酒(各大さじ2)を加え、煮立ったら里芋を加えます。

時々アクを取って混ぜながら、中火で約30分間、煮汁が少なくなるまで煮ます。

絹さや(適量)は筋を除き、サッと塩ゆでして湯をきります。

 

 

 

7.里芋に竹串がスッと入るくらい柔らかくなったら、みりん少々を回しかけます。

 

 

 

8.鍋を前後に揺すり、材料を底から返して汁けをとばし、照りを出します。器に盛り、絹さやを斜め半分に切ってあしらいます。

里芋の人気レシピ

第1位

蒸し里芋と薬味野菜のごまだれがけ

蒸し里芋と薬味野菜のごまだれがけ

しょうゆは少しずつ加えることがポイント!しょうゆを一度に入れてしまうと、ごまが固まってしまうの ・・・

第2位

里芋のチーズみそ煮っころがし

里芋のチーズみそ煮っころがし

チーズとみその発酵コンビで、お酒のつまみにも、ご飯のおかずにも合う一品。程よくピザ用チーズがと ・・・

第3位

里芋とえびの含め煮

里芋とえびの含め煮

秋の食材で学ぶシリーズから、里芋を使った「里芋とえびの含め煮」の作り方のご紹介です。弱火でじっ ・・・

第4位

里芋と牛肉の煮物

里芋と牛肉の煮物

里芋をテーマに「里芋と牛肉の煮物」の作り方を紹介していました。ねっとりとした里芋に、牛肉のうま ・・・

里芋と豚の照り煮

このページの先頭へ