薄切りゆで豚

薄切りゆで豚

 

料理名 薄切りゆで豚
番組名 NHKきょうの料理
料理人 瀬尾幸子
放送局 NHK
放送日 2019年9月10日(火)

 

コメント

上手にストック&使い切るワザを瀬尾幸子さんがご紹介。ここでは、薄切り肉でつくる「薄切りゆで豚」の作り方になります。味をつけずにゆで汁と一緒に保存するため肉がパサつかずしっとりとしたまま。肉を一度に入れると加熱時間が長くなるので、少量の湯で半量ずつゆでます。ゆで汁は煮物などにも活用して。

薄切りゆで豚の材料(つくりやすい分量)

 

豚薄切り肉 200g

 

 

薄切りゆで豚の作り方

1.鍋に水カップ2を入れて沸かします。ごく弱火にし、豚薄切り肉(200g)を、まず半量入れて混ぜます。

煮立たせないように注意し、火が通ったら引き上げます。

残りも同様にゆでます。

 

 

 

2.ゆで汁を煮立たせ、アクを丁寧に取り除きます。

 

 

3.保存容器に肉とゆで汁全量を入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します。

●保存期間:1週間

「豚肉とたまねぎのケチャップ炒め」=>レシピはこちら
「豚肉となすのだし煮」=>レシピはこちら

このページの先頭へ