外葉キャベツのバターじょうゆパスタ

外葉キャベツのバターじょうゆパスタ

料理名 外葉キャベツのバターじょうゆパスタ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野鏡子
放送局 NHK
放送日 2019年3月5日(火)

 

コメント

キャベツのおいしさを引き出す料理を舘野鏡子さんが紹介。ここでは、「外葉キャベツのバターじょうゆパスタ」の作り方になります。具はキャベツの外葉だけ!シンプルだからこそキャベツのうまみを存分に味わえます。バターじょうゆはキャベツと好相性、黒こしょうでアクセントをプラスします。

外葉キャベツのバターじょうゆパスタの材料(2人分)

 

春キャベツ(外葉) 3~4枚(150g)
スパゲッティ(好みの太さ) 150g
A
しょうゆ 大さじ1強
バター 大さじ1
みりん 小さじ1
パルメザンチーズ(すりおろすまたは粉チーズ) 適宜
●塩・黒こしょう(粗びき)

 

 

外葉キャベツのバターじょうゆパスタの作り方

1.春キャベツ(外葉 3~4枚(150g))は軸をV字に切り取り、軸は薄切りに、葉は7~8cm長さ、3~4mm幅の細切りにします。

 

 

 

2.ボウルにAのしょうゆ(大さじ1強)・バター(大さじ1)・みりん(小さじ1)を混ぜ合わせておきます。

 

 

 

3.鍋に湯を沸かし、湯の量の約1%(1Lに小さじ2)の塩を入れて、スパゲッティ(好みの太さ 150g)を袋の表示時間どおりにゆでます。

残り2分になったらキャベツを加え、一緒にざるに上げて湯をきります。

 

 

 

4.3を2のボウルに加えて手早くあえ、器に盛って黒こしょう適量をふります。好みでパルメザンチーズ(すりおろすまたは粉チーズ 適宜)をかけます。

このページの先頭へ