ツナとひよこ豆の炊き込みご飯

ツナとひよこ豆の炊き込みご飯

料理名 ツナとひよこ豆の炊き込みご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 みないきぬこ
放送局 NHK
放送日 2018年6月20日(水)

 

コメント

乾物や缶詰などの「買い置き食材」が大活躍!中国風とエスニック風のレシピの紹介です。ここでは、「ツナとひよこ豆の炊き込みご飯」の作り方になります。ツナとひよこ豆のうまみがたっぷり!たまねぎのフレッシュなシャキシャキ感が心地よいアクセントの一品。

ツナとひよこ豆の炊き込みご飯の材料(3~4人分)

 

ツナ(缶詰/油漬け) 2缶(140g)
ひよこ豆(ドライパック) 100g
360ml(2合)
にんにく(みじん切り) 小さじ1
A
だし 315ml
酒・ナムプラー 各大さじ1と1/2
紫たまねぎ(粗みじん切り) 1/2コ分(120g)
パクチー 適宜
●サラダ油・黒こしょう(粗びき)

 

 

ツナとひよこ豆の炊き込みご飯の作り方

1.米(360ml(2合))は洗ってざるに上げ、10分間ほどおきます。

 

 

 

2.フライパンにサラダ油小さじ1、にんにく(みじん切り 小1)を入れて中火にかけます。

香りがたったらツナ(缶詰/油漬け 2缶(140g))を缶汁ごと加え、ひよこ豆(ドライパック) 100gも加えて汁けがなくなるまで炒めます。

 

 

 

3.炊飯器の内釜に米を入れて2をのせ、Aのだし(315ml)・酒・ナムプラー(各大さじ1と1/2)を加えて炊きます。

 

 

 

4.炊き上がったら10分間蒸らし、紫たまねぎ(粗みじん切り 1/2コ分(120g))を加えてサックリと混ぜます。

器に盛り、黒こしょう適量をふり、好みでパクチー(適宜)を添えます。

炊き込みご飯の人気レシピ

第1位

ほっこり秋味♡さつま芋ご飯

ほっこり秋味♡さつま芋ご飯

ほっこり甘いさつま芋がたっぷり♡ 栗ご飯と並んで食卓に上ると秋を感じる一品です(*´꒳`*)

第2位

鶏ごぼうの炊き込みご飯

鶏ごぼうの炊き込みご飯

鶏にごぼうに、ごま油でキンピラ風に炒めて、旨味をとじこめて炊き上げるので風味がよいです♪

第3位

ツナ缶と塩昆布の旨味で~簡単炊き込みご飯♪

ツナ缶と塩昆布の旨味で~簡単炊き込みご飯♪

材料入れたらスイッチポン~♪ ツナと塩昆布の旨味で、簡単で美味しい炊き込みご飯♪ 沢山の方にご覧頂け嬉しく思います。コツ欄に追記がありますので、お願い致します。

第4位

めんつゆで簡単美味しい♪ 秋鮭と舞茸の炊き込みご飯

めんつゆで簡単美味しい♪ 秋鮭と舞茸の炊き込みご飯

旬の秋鮭と舞茸の炊き込みご飯です。 香り良いごぼうは名脇役です♪ めんつゆベースなので簡単ですよ(*^^)v

このページの先頭へ