ゆでなすのひき肉だれ

ゆでなすのひき肉だれ

料理名 ゆでなすのひき肉だれ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2018年8月1日(水)

 

コメント

カラフル夏野菜をたっぷり使ったボリュームおかずの特集、今回は「なす」。ここでは、「ゆでなすのひき肉だれ」の作り方になります。色よくゆでて冷やしたなすの上に、しょうがやねぎ、粉ざんしょうの香りがよいひき肉だれをたっぷりと。さっぱりと食べやすい、夏向きのメニューです。

ゆでなすのひき肉だれの材料(2人分)

 

なす 4コ
豚ひき肉 200g
ねぎ 1/3本
しょうが 1かけ
みつば 3本
A
酒・みりん 各大さじ2
しょうゆ 大さじ1
小さじ1/4
粉ざんしょう 小さじ1/2
●酢・ごま油

 

 

ゆでなすのひき肉だれの作り方

1.なす(4コ)はしまむきにし、1~2分間水にさらす。ねぎ(1/3本)、しょうが(1かけ)はみじん切りにします。

みつば(3本)は粗く刻みます。

Aの酒・みりん(各大さじ2)・しょうゆ(大さじ1)・塩(小さじ1/4)は混ぜておきます。

 

 

 

2.鍋に湯を沸かし、酢大さじ2を入れます。

なすを入れ、落としぶたをして約5~8分間ゆえ、冷水にとります。

ヘタを除いて縦八つ割りにし、紙タオルで水けを拭きます。

 

 

 

3.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、ねぎ、しょうがを入れて香りが出るまで炒めます。

豚ひき肉(200g)を加えて肉の色が変わるまで炒め、合わせ調味料を加えます。

汁けがなくなるまで炒め、粉ざんしょう(小1/2)を加えてサッと混ぜます。

 

 

 

4.器に2のなすを盛って3をのせ、みつばを散らします。

このページの先頭へ