最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

えびの香り漬け

えびの香り漬け

 

料理名 えびの香り漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小田真規子
放送局 NHK
放送日 2019年12月16日(月)

 

コメント

塩分&甘さ控えめの新感覚手づくりおせちを小田真規子さんが紹介。ここでは、「えびの香り漬け」の作り方になります。えびは定番のうま煮よりも、お酢ベースの調味料に漬けたほうが塩分控えめにしやすいです。しょうゆ・砂糖をふだんの5割減。

えびの香り漬けの材料(つくりやすい分量)

 

えび(殻付き/無頭) 8~12匹(230g)
A
しょうが(みじん切り) 1かけ分
大さじ3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
ごま油 小さじ1/2

 

 

えびの香り漬けの作り方

1.えび(殻付き/無頭 8~12匹(230g))は尾の先を切り、背に切り目を入れます。

 

2.鍋にカップ5の熱湯を沸かし、えびを1分間ゆでます。

火を止め、そのまま粗熱が取れるまで30分間ほどおきます。

Aのしょうが(みじん切り 1かけ分)・酢(大さじ3)・しょうゆ(大さじ2)・砂糖(大さじ1)・ごま油(小さじ1/2)は混ぜ合わせます。

 

3.えびの水けをきり、Aに漬けます。冷蔵庫で半日(約6時間)以上おき、味をなじませます。

●保存:冷蔵庫で1週間

えびの香り漬け

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ