豚ねぎのしょうゆお好み焼き

豚ねぎのしょうゆお好み焼き

料理名 豚ねぎのしょうゆお好み焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2018年8月16日(木)

 

コメント

夏休みのお昼ごはんにオススメ!いつもの味にひと工夫したお好み焼きを紹介。ここでは、「豚ねぎのしょうゆお好み焼き」の作り方になります。甘辛く炒め煮にしたひき肉とこんにゃく、ねぎをたっぷり入れ、関西風のねぎ焼き風に。香ばしいしょうゆの風味が後を引きます。

豚ねぎのしょうゆお好み焼きの材料(2人分)

 

豚ひき肉 150g
こんにゃく 1/2枚(120g)
細ねぎ 1/2ワ
A
しょうゆ 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
生地
長芋 20g
1コ
カップ1/2
小麦粉 120g
削り節 3g
少々
マヨネーズ 適量
[常備品]サラダ油

 

 

豚ねぎのしょうゆお好み焼きの作り方

1.こんにゃく(1/2枚(120g))は5mm角に切ります。

フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、豚ひき肉(150g)とこんにゃくをよく炒めます。

肉の色が変わったら、Aのしょうゆ(大さじ1と1/2)・砂糖(大さじ1と1/2)・酒(大さじ1と1/2)を加えて汁けがなくなるまで炒め煮にします。

バットに広げて冷まします。

細ねぎ(1/2ワ)は小口切りにします。

 

 

 

2.長芋(20g)は皮をむき、すりおろします。小さめのボウルに卵(1コ)を溶きほぐし、分量の水(カップ1/2)を加えて混ぜます。すりおろした長芋を加え、よく混ぜ合わせます。

大きめのボウルに小麦粉(120g)を入れ、泡立て器でよく混ぜてダマをなくします。上記を加え、よく混ぜながら粉となじませ、削り節(3g)と塩(少々)を加えて混ぜます。

1の炒め煮の2/3量と細ねぎを加え混ぜ合わせます。

●長芋は皮を全部むくとすりおろしにくいので、手に持つ部分を残すとよい。

 

 

3.小さめのフライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、2の生地の半量を流し入れ、丸く広げます。

弱火にしてふたをし、7分間ほど焼きます。

ふたを取って上下を返し、さらに5分間ほど焼きます。

もう1枚も同様に焼きます。

4.器に盛り、マヨネーズ(適量)をかけて細ねぎ(小口切り/分量外)を散らし、残りの炒め煮をのせます。

お好み焼きの人気レシピ

第1位

手作りもんじゃ焼き

手作りもんじゃ焼き

市販のもんじゃ焼きを買うより ずっと安上がりでおいしいです♪ ホットプレートで色々な味の もんじゃパーティが楽しいです☆

第2位

キャベツいっぱいのお好み焼き

キャベツいっぱいのお好み焼き

キャベツいっぱいの、ふわふわ美味しい豆腐入りお好み焼きです!

第3位

キャベツたっぷり!!とん平焼き

キャベツたっぷり!!とん平焼き

キャベツどっさり!! お肉は少なくてもボリュームがあり、満足できます☆野菜もたっぷり摂れる一品です(^^)

第4位

小麦粉から作るシンプルお好み焼き

小麦粉から作るシンプルお好み焼き

キャベツで食物繊維を取りましょう!

このページの先頭へ