菜の花の白あえ

菜の花の白あえ

料理名 菜の花の白あえ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 前沢リカ
放送局 NHK
放送日 2019年3月4日(月)

 

コメント

緑あざやか 和の小鉢ということでここでは、「菜の花の白あえ」の作り方になります。菜の花のほろ苦さに春の訪れを感じる一品。あっさりとした塩味の白あえ衣がよく合います。

菜の花の白あえの材料(2~3人分)

 

菜の花 1ワ(約200g)
木綿豆腐 1/2丁(150g)
ごま油 大さじ1と1/2
[常備品]塩

 

 

菜の花の白あえの作り方

1.木綿豆腐(1/2丁(150g))は厚みを半分に切り、ペーパータオルで包みます。

バットにのせ、下に折りたたんだ布巾などをはさみ、斜めになるように置きます。

約1kgのおもしをのせたバットを豆腐の上にのせ、15分間おく(おもしは、1kg入りの砂糖や塩の袋を使うと便利)。

 

 

2.豆腐を包んでいたペーパータオルの水けを絞って広げます。

豆腐をはさんで上から軽く押さえ、水けを吸い取ります。

 

 

 

3.菜の花(1ワ(約200g))は根元の堅い部分を切り落とします。

鍋に湯を沸かして塩少々を加え、菜の花を1分間ほどゆで、ざるに上げて冷まします。

 

 

 

4.ボウルに豆腐を手でくずしながら入れ、ゴムべらでざっとつぶし、ごま油(大1と1/2)と塩小さじ1/3を加えます。

ゴムべらで豆腐をボウルの底に押しつけるようにして、なめらかになるまで混ぜます。

 

 

 

5.菜の花は、穂先をそろえて持ち、穂先を下にして両手で軽く水けを絞ります。

ペーパータオルではさみ、残った水けを吸い取ります。

 

 

 

6.5の穂先をそろえてまな板に置き、先端の葉の部分を切り、残りの半分を切ります。

茎の部分は太ければ、縦半分に切ります。

 

 

 

7.6を4に加え、サックリと混ぜ合わせます。

このページの先頭へ