モロヘイヤのスープ

モロヘイヤのスープ

料理名 モロヘイヤのスープ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年7月23日(火)

 

コメント

ねばねば野菜で元気おかずモロヘイヤ&オクラを使った料理から、ここでは「モロヘイヤのスープ」の作り方になります。モロヘイヤの自然なとろみとフワフワな絹ごし豆腐で、のどごしのよいスープです。ほんのりしょうゆ味でご飯にもよく合います。

モロヘイヤのスープの材料(2人分)

 

モロヘイヤ 1ワ(100g)
絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
スープ カップ2
[常備品]サラダ油/しょうゆ

 

 

モロヘイヤのスープの作り方

1.モロヘイヤ(1ワ(100g))は茎の根元の堅い部分約4cmを切り落とします。

 

 

2.茎ごと1cm幅に切ります。

さらに包丁の向きを変えてザクザク刻みます。

 

 

 

3.絹ごし豆腐(1/2丁(150g))は1cm角に切ります。

 

 

 

4.小さめの鍋にサラダ油大さじ1を中火で熱し、モロヘイヤを入れて炒めます。

 

 

 

5.しんなりしたらスープ(カップ2)を注ぎ、煮立ったら弱火にして約4分間煮ます。

*顆粒チキンスープの素(中国風)小さじ2を水(または湯)カップ2で溶く。

 

6.しょうゆ小さじ1を加えて混ぜ、豆腐を加え、温まる程度に煮ます。

このページの先頭へ