最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ゆで鶏

ゆで鶏

 

料理名 ゆで鶏
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2020年5月19日(火)

 

コメント

定番の肉料理よりここでは、「ゆで鶏」の作り方になります。薄切りにしたゆで鶏は、しなやかな食感。フレッシュトマトのソースをたっぷりかけてサラダ感覚で味わいます。

ゆで鶏の材料(2人分)

 

ゆで鶏(つくりやすい分量/ここでは1枚を使う)
鶏むね肉 2枚(500g)
小さじ2弱(10g)
砂糖 大さじ1強(10g)
大さじ2
しょうが(薄切り) 2枚
トマトソース
トマト 1コ(150g)
小さじ1/4
こしょう 少々
レモン汁 小さじ1
オリーブ油 大さじ1

 

 

ゆで鶏の作り方

1.鶏むね肉(2枚(500g))は、塩(小2弱(10g))、砂糖(大1強(10g))、酒(大2)を順にふってよくからめ、15~20分間おきます。

 

2.1を汁ごと鍋に入れ、しょうが(薄切り 2枚)を加えて水カップ4を注ぎ、強火にかけます。

3.アクが浮いたら火を弱めて手早く除き、火を止めます。

ふたをして、そのまま約30分間おきます。

グラグラ煮立てますと肉が堅くなるので手早く火を止め、余熱でじっくり火を通します。

 

4.トマト(1コ(150g))はヘタを除き、反対側に十文字に切り目を入れます。

小さめの鍋に湯を沸かし、網じゃくしなどにトマトをのせて沈め、約10秒間たって皮がめくれてきたら、冷水にとって皮をむきます。

取り出して1cm角に切り、塩(小1/4)、こしょう(少々)、レモン汁(小1)、オリーブ油(大1)を順に加えて混ぜます。

 

5.3を1枚取り出し、皮を除き、3~4mm厚さに切ります。

器に盛り、4のソースをかけます。皮は好みで細切りにし、添えてもよい。

●保存:残りのゆで鶏は清潔な保存容器に入れ、ゆで汁を茶こしでこしながら注ぎます。ふたをして冷蔵庫に入れ、2~3日間を目安に食べきります。

ゆで鶏

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ