おからパウダーのサモサ

おからパウダーのサモサ

料理名 おからパウダーのサモサ
番組名 NHKあさイチ
料理人 高橋典子
放送局 NHK
放送日 2019年5月22日(水)

 

コメント

NHKあさイチでは、いま注目を集めている「おからパウダー」に着目。ここでは「おからパウダーのサモサ」の作り方になります。

おからパウダーのサモサの材料(4人分(8個))

 

おからパウダー 20g
たまねぎ 1/4個
冷凍ミックスベジタブル 大4
豚ひき肉 80g
サラダオイル 大2
カレー粉 大1
クミンパウダー 小1
小1/2
こしょう 適宜
80ml
春巻きの皮(20cm四方) 2枚
揚げ油 適宜
ケチャップ、チリソース、チャツネなど お好みで適宜

 

 

おからパウダーのサモサの作り方

1、おからパウダー(20g)は、水80mlを加え、生のおからの硬さに戻しておきます。たまねぎ(1/4個)はうす切りにします。

フライパンにサラダオイル(大2)を入れ、中火で、豚ひき肉(80g)、たまねぎ、カレー粉(大1)を炒め、ほぼ火が通って来たら、水で戻したおからパウダー、クミンパウダー(小1)を加えてさらに炒め、焦げないように水(80ml)を加え、全体が均一になったら、塩(小1/2)、こしょう(適宜)で調味して、冷まします。

2、春巻きの皮(20cm四方 2枚)は13.3cm×6.6cmの長方形(1辺を3分の1に折る)に切ります(中央に正方形が1枚分残り、1枚の春巻きの皮から4枚取れる)。

3、三角すいの形に包みます。皮を利き手と逆の手で持ち、長い方の端と端をくっつけて先端に穴のないコロネ状(三角すい)に形作り、少量の小麦粉(分量外)を水で溶いたのりで止め、その中に(1)のフィリングの8分の1をスプーンで入れて、底の部分を両側から皮を覆って、ふたをするようにして小麦粉ののりで止めます。

 

4、170度程度に熱した揚げ油で、こんがりと色がつくまで、じっくり揚げます。

ケチャップ、チリソース、チャツネなど添えます。

●中身が余ったら丸めて素揚げにしてもよい。揚げたあと冷めたら、さっとオーブントースターで焼くと、皮のパリパリ感が戻る。

 

このページの先頭へ