ツイッター

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

えびしんじょ

えびしんじょ

料理名 えびしんじょ
番組名 NHKあさイチ
料理人 荻野聡士
放送局 NHK
放送日 2021年9月21日(火)

 

コメント

今回の「ハレトケキッチン」ではエビのおいしい食べ方・レシピをご紹介。ここでは、日本料理・荻野聡士さんによる「えびしんじょ」の作り方になります。

えびしんじょの材料(4人分)

 

生地
えび(無頭/殻付き) 260g
はんぺん(かためのものがよい) 2枚
卵黄 1コ分
少々
大さじ4
とうがん(大) 8分の1コ(400g)
ねぎ(白い部分) 1/2本
だし 1リットル
小さじ1
うす口しょうゆ 小さじ2
うす口しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ1/2
青柚子の皮(すりおろす) 適量

 

 

えびしんじょの作り方

1、えび(無頭/殻付き 260g)は殻と尾を取り除き、背ワタがあれば取って、1cm角に切ります。これを120グラムと140グラムに分けておきます。殻と尾は、ペーパータオルで包み、糸などで結びます。

とうがん(大 8分の1コ(400g))はワタと皮を除き、食べやすい大きさに切ります。ねぎ(白い部分 1/2本)は縦半分に切り、芯は幅1cmの斜め切りにし、外側の部分は5ミリ角の色紙切りにします。

2、鍋に、だし(1リットル)・(1)のとうがん・えびの殻・塩(小さじ1)・うす口しょうゆ(小さじ2)を入れ、強火にかけます。5分間ほど煮て中火に落とし、ペーパータオルをかぶせて、さらに15分間ほど煮ます。

3、すり鉢に(1)のえび(120グラム)を入れ、ペースト状になるまでよくすりつぶし、はんぺん(かためのものがよい 2枚)をちぎって入れ、すりまぜます。卵黄(1コ分)・塩(少々)を加えて全体をすり合わせ、油(大4)を3回から4回に分けて加え、すります。(※フードプロセッサーの場合は、全ての材料を入れて、なめらかになるまでかくはんします)。

(1)のえび(140グラム)を加え、ゴムヘラで全体をまぜ12等分にします。

4、(2)の鍋のえびの殻を取り出し、煮汁を温めます。ふつふつと沸いたら、(3)の12等分にした生地をスプーンなどですくい、だしに静かに入れます。(1)のねぎの芯を加えてペーパータオルをのせ、中火から弱火で10分ほど煮ます。

しんじょに火が通ったら、うす口しょうゆ(大さじ1)・みりん(小さじ1/2)を加え、味を調えます。

5、器に、しんじょ・とうがんを盛り、煮汁をはり、色紙切りにしたねぎと青柚子の皮(すりおろす 適量)をあしらいます。

えびしんじょ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ