【ひるまえほっと】なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネの料理レシピ|おさらいキッチン

【ひるまえほっと】なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネ

なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネ

なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネ

料理名 なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネ
番組名 ひるまえほっと
料理人 川上文代
放送局 NHK
放送日 2022/5/9(月)
2022/5/9のNHK【ひるまえほっと】では、川上文代さんにより「なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネ」のレシピが紹介されました。基本の配合を覚えればアレンジ自在!作り置きにもオススメなマリネをご紹介。なすと白菜のマリネは、塩ゆですることで、さっぱりとした仕上がりになりますよ。

なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネの材料( つくりやすい分量)

ごま油 大さじ2
大さじ4
オイスターソース 小さじ2
しょうが(みじん切り) 小さじ1
ねぎ(粗みじん切り) 大さじ1
なすと白菜のマリネ
なす 2本
白菜 300g
マリネ液 大さじ5
少々
鶏レバーとパプリカのマリネ
鶏レバー 200g
パプリカ 1個
かたくり粉 大さじ1
塩・こしょう 各少々
ごま油 大さじ1
マリネ液 大さじ4

なすと白菜のマリネ/鶏レバーとパプリカのマリネの作り方

  1. マリネ液を作ります。
    ごま油大さじ2・酢大さじ4・オイスターソース小さじ2・しょうが(みじん切り)小さじ1・ねぎ(粗みじん切り)大さじ1を混ぜます。

    POINT

    マリネ液に、しょうがとねぎの香りをつけます。冷蔵庫で3週間保存可能です。

  2. なすと白菜のマリネを作ります。
    なす2本は長さを半分にして6等分の放射状に切り、水につけ、あくを取ります。その後、塩ゆでして水分をとります。
  3. 白菜300gは、葉はザク切り、芯は削ぎ切りにします。なすをゆでた同じ鍋で、白菜を塩ゆでし、水分をとります。
  4. なすと白菜に、1のマリネ液大さじ5をからめ、30分ほど漬けたら完成です。

    POINT

    冷蔵庫で3日間保存可能です。

  5. 鶏レバーとパプリカのマリネを作ります。
    パプリカ1個は、ヘタとワタを取り除き、1cm幅の4cm長さの棒状に切ります。
  6. 鶏レバー200gは、筋や皮をきれいに取り除き3cm角に切ります。冷水に入れ、血管を取り除きます。水分を取り、塩・こしょう各少々、かたくり粉大さじ1をまぶします。

    POINT

    かたくり粉をつけると焼く時にレバーがはりつきにくくなりマリネ液を吸収しやすくなる。

  7. フライパンにごま油大さじ1を熱し、パプリカを炒め、火が通ったら取り出します。
  8. フライパンに残りのごま油を加え、レバーを並べ、中火で焼き色がついたらひっくり返して中まで火を通します。
  9. 焼いたパプリカ、レバーを1のマリネ液大さじ4とからめ、30分ほど漬けたら完成です。

    POINT

    熱いうちに漬けこむと、味がしみこみやすいです。冷蔵庫で3日間保存可能です。

【ひるまえほっと】で紹介された他のレシピ

その他の【ひるまえほっと】の料理レシピはこちら=>ひるまえほっと

なすの人気レシピ

第1位

なすの肉巻き焼き

なすの肉巻き焼き

今日のキューピー3分クッキングでは、これからの季節のおいしいなすを、豚ばら肉で巻くレシピが紹介 ・・・

第2位

激辛麻婆なす飯

激辛麻婆なす飯

激辛の麻婆なすをチャーハンの上にのせた豪華なワンプレートです。薄味のチャーハンに激辛の麻婆なす ・・・

第3位

なすの田舎煮

なすの田舎煮

だしを使いません。なすのうま味と水分を十分に味わえる「なすの田舎煮」のご紹介です。切り込みを入 ・・・

第4位

なすの油味噌炒め

なすの油味噌炒め

「なすの油味噌炒め」は、夏の新潟で毎日食べられるほどの郷土料理です。炒めてうま味を引き出したナ ・・・

その他のなすのレシピはこちら => なすのレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ