豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添え

豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添え

料理名 豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添え
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2019年4月10日(水)

コメント

「豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添え」の作り方のご紹介です。

豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添えの材料(4人分)

豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 400g
(白ワイン大さじ2)
たれ
しょうゆ 大さじ2
はちみつ 大さじ1
おろし玉ねぎ 1/6個分(30g)
しょうが汁 大さじ1
粗びき黒こしょう 小さじ1/2
ポテトサラダ
じゃが芋 2個(260g)
にんじん 1/3本(50g)
きゅうり 1本(100g)
玉ねぎ 1/4個(50g)
マヨネーズ 大さじ6
こしょう 少々
●塩、油

豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添えの作り方

1、豚肩ロース肉(しょうが焼き用 400g)に白ワイン(大2)をふり、10分おきます。

たれを混ぜておきます。

2、サラダを作ります。

じゃが芋(2個(260g))は皮をむいて4つ割りにし、さっと洗います。

にんじん(1/3本(50g))は薄いいちょう切りにします。

きゅうり(1本(100g))は薄い輪切りにし、塩小さじ1/5をふり、しんなりしたら水気を絞ります。

玉ねぎ(1/4個(50g))は縦薄切りにし、塩少々をふってもみ洗いして水気を絞ります。

3、耐熱容器にじゃが芋、にんじんを入れ、ラップをして電子レンジ(500W)に6分かけます。

とり出して、そのまま2分おいて蒸らし、水気をふきます。

じゃが芋をざっくりとつぶし、熱いうちにマヨネーズ(大さじ2)を混ぜて冷まします。

4、(3)にきゅうり、玉ねぎ、マヨネーズ(大さじ4)、こしょう(少々)を加えて混ぜます。

5、フライパンに油(大さじ1)を熱し、豚肉の半量を広げて並べ、両面をこんがりと焼いて取り出します。残りも同様にして焼きます。

肉をすべて戻し入れ、(1)のタレを加えて炒めながらしっかりからめます。

6、器に盛り、(4)のサラダを添えます。

このページの先頭へ