蒸し鶏ねぎだれ

蒸し鶏ねぎだれ

料理名 蒸し鶏にねぎだれ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 みなくち なほこ
放送局 日本テレビ
放送日 2019年7月13日(土)

 

コメント

作りおきのたれで「ねぎだれ」を紹介。蒸し鶏や冷ややっこになど豆腐や鶏肉、キャベツなど淡泊な食材によく合います。長ねぎは極細かいみじん切りに、削りがつおは粉末のものを使うとよりおいしいです。

蒸し鶏ねぎだれの材料(作りやすい量)

 

鶏胸肉(皮なし) 1枚(250g)
しょうがの薄切り 1かけ分
香菜 適量
ねぎだれ(作りやすい分量・でき上がり約2/3カップ)
長ねぎ(白い部分) 1本分
赤唐辛子 1本
おろしにんにく 1かけ分
大さじ2/3
こしょう 少々
ごま油 大さじ4
大さじ4
削りがつお 3g

 

 

蒸し鶏ねぎだれの作り方

1.ねぎだれをつくる。

長ねぎ(白い部分 1本分)はみじん切りにします。

赤唐辛子(1本)は種をとり、小口切りにします。

2.1とおろしにんにく(1かけ分)、塩(大2/3)、こしょう(少々)、ごま油(大4)、油(大4)、削りがつお(3g)を混ぜ合わせます。

●清潔な保存びんに入れ、冷蔵庫で約1週間保存が可能。

3.鍋に2カップほどの湯を沸かし、室温にもどした鶏胸肉(皮なし 1枚(250g))、しょうがの薄切り(1かけ分)を入れてひと煮立ちさせます。

火を止めてふたをし、完全に冷めるまでそのままおきます。

4.鶏肉をとり出して、食べやすい大きさに裂きます。ざく切りにした香菜(適量)と合わせ、ねぎだれ(適量)をかけてあえます。

このページの先頭へ