くん製帆立のきゅうりファルシー

くん製帆立のきゅうりファルシー

くん製帆立のきゅうりファルシー

料理名 くん製帆立のきゅうりファルシー
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 柳瀬久美子
放送局 日本テレビ
放送日 2014年7月12日(土)

おつまみ、おもてなしにピッタリ!

おつまみ、小皿料理ということで、きゅうりのファルシーを紹介していました。見た目が涼しく、そして綺麗でお店で食べるような雰囲気の一皿です。中には、帆立の燻製を詰めていますので、香りよく噛むほどに旨みを感じられます。

くん製シートを使って、ホタテ貝柱だけでなく、プロセスチーズやうずらの卵なども気軽に包んでおつまみに、おもてなしにアレンジしましょう。

くん製帆立のきゅうりファルシーの材料(4人分)

帆立貝柱のくん製 (大)6~7個
きゅうり 3本
ケッパー(酢漬け) 小さじ2
エシャロット 1/2個
白ワインビネガー 小さじ2
グレープシードオイル 大さじ2
塩、こしょう 各適宜

くん製帆立のきゅうりファルシーの作り方

下ごしらえ

帆立貝柱(刺身用大6~7個)は水気をふきとり、塩(分量外)を全面につけて脱水シートに包み、冷蔵庫に2時間おいて水気を抜く。

脱水シートは、くん製用として売られているものか、強力なタイプのものを選んでください。

くん製帆立のきゅうりファルシーラップを大きめに広げ、くん製シートを12cm角位にカットし、脱水シートをはずした帆立貝柱を1個ずつぴったり包む。

くん製シートは、食材にぴったりと巻きつけて1~2日おくだけで、手軽にくん製を作ることができます

くん製帆立のきゅうりファルシー全部をまとめてラップで包み、最低でも12時間、できれば24時間冷蔵庫に入れて香りをつける

くん製帆立のきゅうりファルシーを作る

1、きゅうり(3本)は両端を切り落とし、野菜カッターで長く帯状にスライスしたものを8本用意する。軽く塩をふり、しんなりしたら流水で塩気を洗い、水気をよくふきとる。

残ったきゅうりは5~6mm角に切る。

くん製帆立のきゅうりファルシー2、盛りつける皿にセルクル(直径6cm)を置き、内側に帯状のきゅうり2本ずつを巻きつけておく。

3、下ごしらえした帆立貝柱のくん製(大6~7個)は5~6mm角に切る。ケッパー(酢漬け小2)、エシャロット(1/2個)はみじん切りにする。

4、3ときゅうりの角切りをボウルに入れ、白ワインビネガー(小2)、グレープシードオイル(大2)、塩、こしょう(各適宜)を加えてあえる。

くん製帆立のきゅうりファルシー少量を飾り用にとり分け、残りを4等分してそれぞれ2のセルクルに詰める。

くん製帆立のきゅうりファルシー5、セルクルをそっとはずし、とり分けておいたきゅうり(3本)、エシャロット(1/2個)などを彩りよく飾って完成。

きゅうりの人気レシピ

第1位

1分で!うまうま胡麻キュウリ

1分で!うまうま胡麻キュウリ

小鉢がもう1品ほしいなっていう時に簡単でオススメです。

第2位

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの冷やし中華っぽい酢の物が食べたかったので。

第3位

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

漬けて一週間待つだけ、青々のパリパリのままで半年保存可能の胡瓜漬けです。2Kgといわず3~4kg漬けても、あっという間に萎んでコンパクトになります。

第4位

夏バテ気味でもパクパク♪きゅうりのスタミナ漬け♪

夏バテ気味でもパクパク♪きゅうりのスタミナ漬け♪

ニンニクパワーで夏バテ解消!! きゅうりだからあっさり食べられてお箸が止まらない(^^;; ビールのおつまみにも最高♪

このページの先頭へ