最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せ

きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せ

料理名 きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 満留 邦子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年12月27日(水)

 

コメント

「きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せ」の作り方のご紹介です。

きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せの材料(材料)

 

きんとんの茶巾絞り(8個分)
さつま芋 1本(300g)
くちなしの実 1個
栗の甘露煮 8粒
甘露煮のシロップ 80ml
りんごとさつま芋の寒天寄せ(14.5×11×高さ4.5cmの流し缶1台分)
さつま芋 1本(300g)
くちなしの実 1個
りんごジャム 1びん(150g)
粉寒天 2g
1/2カップ
砂糖 40g

 

 

きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せの作り方

1、きんとんの茶巾絞り(8個)

さつま芋(1本(300g))は2cm厚さの輪切りにし、皮を少し厚めにむき(正味約230gにする)、水に10分ほどさらします。くちなしの実(1個)は包丁でひとたたきし、お茶パックに入れておきます。

2.さつま芋の水気をきって鍋に入れ、かぶるくらいの水とくちなしの実(1個)を加えて中火にかけます。煮立ったら弱火にし、さつま芋に竹串がスッと通るようになるまで15分ほどゆでます。

3.湯を捨て、くちなしの実もとり除き、マッシャーなどでつぶします。甘露煮のシロップ(80ml)を加え、弱めの中火で混ぜながら、さつま芋とシロップがなじみ、ぽてっとした状態になるように練り上げます。

4.バットなどにとって粗熱をとり、温かいうちに8等分に分けて軽く丸めます。これをラップにとり、栗の甘露煮1粒をのせて茶巾に絞ります。


●保存容器に入れて冷蔵庫へ。2~3日は保存可能。

1、りんごとさつま芋の寒天寄せ(14.5×11×高さ4.5cmの流し缶1台分)

さつま芋(1本(300g))は2cm厚さの輪切りにし、皮を少し厚めにむき(正味約230gにする)、水に10分ほどさらします。くちなしの実は包丁でひとたたきし、お茶パックに入れます。

2.さつま芋の水気をきって鍋に入れ、かぶるくらいの水とくちなしの実を加えて中火にかけます。煮立ったら弱火にし、さつま芋に竹串がスッと通るようになるまで15分ほどゆでます。湯を捨て、くちなしの実もとり除き、マッシャーなどでつぶします。

3.鍋に分量の水(1/2カップ)と粉寒天(2g)を入れて混ぜ、中火にかけます。煮立ってきたら火を少し弱めて2分ほど煮ます。砂糖(40g)を加えて溶かし、火を止めて(2)を加え、混ぜてなじませます。

再び火をつけ、フツッと煮立ってきたらりんごジャム(1びん(150g))を加え、さらにフツッとなるまで煮て火を止めます。

4.水でぬらした流し缶に流し入れ、缶をゆすったり軽く打ちつけて平らにします。そのまま室温において固まったら冷蔵庫に入れて冷やします。

5.盛りつけるときに、底面が上になるように型から出し、好みに切り分けます。


●流し缶に入れたままラップをして(切り分けたものは保存容器)冷蔵庫へ。2~3日は保存可能。

 

 

りんごの人気レシピ

第1位

豚肉とりんごの蒸し焼き

豚肉とりんごの蒸し焼き

「刃元で薄く りんごの皮むき」ということで、りんごを使った「豚肉とりんごの蒸し焼き」の作り方を ・・・

第2位

りんごとささ身のサラダ

りんごとささ身のサラダ

「刃元で薄く りんごの皮むき」ということで、「りんごとささ身のサラダ」の作り方を放送していまし ・・・

第3位

揚げさばとりんごのピリ辛

揚げさばとりんごのピリ辛

フライパンで魚をおいしく!というテーマで、「揚げさばとりんごのピリ辛」の作り方の紹介です。さば ・・・

第4位

りんごとくるみのサラダ

りんごとくるみのサラダ

【登紀子ばぁばの元気印】シリーズから、ばぁばこと鈴木登紀子さんが2品を作って紹介。ここでは、「 ・・・

その他のりんごのレシピはこちら => りんごのレシピ

きんとんの茶巾絞り/りんごとさつま芋の寒天寄せ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ