あぶり豚丼

あぶり豚丼

あぶり豚丼

料理名 あぶり豚丼
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2017年7月11日(火)

 

炭火焼きのようなほろ苦さ&コク

「あぶり豚丼」の作り方のご紹介です。グリルパンでカリっと焼い豚肉をたれにさっとくぐらせて、丼ぶりにします。グリルパンがない場合は、魚焼きグリルで八分通り焼いてたれをからめて作ることができます。

あぶり豚丼の材料(4人分)

 

ごはん(温かいもの) 600g
豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 400g
長芋 10cm(200g)
万能ねぎ 3本
カラメル
砂糖 大さじ1
大さじ1
合わせ調味料
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2

 

 

あぶり豚丼の作り方

1、合わせ調味料のしょうゆ(大さじ4)・酒(大さじ2)・砂糖(大さじ2)・みりん(大さじ2)はを混ぜておきます。

2、豚肩ロース肉(しょうが焼き用 400g)は長さを半分に切り、(1)の調味料から大さじ1+1/2を加えてもみ込みます。

3、長芋(10cm(200g))は皮をむき、包丁で刻みさらに細かくたたきます。万能ねぎ(3本)は小口切りにします。

※長芋はすりおろさず、包丁で細かく叩いてシャキシャキ感を残します。

4、カラメルを作ります。

鍋に砂糖(大1)と分量の水(大1)の半量を入れて強火にかけ、煮立ったら中火にし、濃い茶色になったら火からおろし、残りの水を加えます(はねることがあるので注意)。再び中火にかけて煮溶かします。

5、(4)に残りの(1)を加え、ひと煮立ちさせてたれを作ります。

あぶり豚丼

※たれにカラメルを混ぜて、炭火焼きのようなほろ苦さ、コクと香ばしさを出します。

6、グリルパンを熱し、(2)の豚肉を1枚ずつ広げてのせ、強火で両面を焼きます。こんがり焼けたらとり出します(または魚焼きグリルで豚肉を八分通り焼いてとり出す)。

あぶり豚丼

※グリルパンがない場合は、魚焼きグリルで八分通り焼いてたれをからめます。

7、(5)を火にかけて煮立て、(6)を入れてさっと煮からめます。

8、器にごはん(温かいもの 600g)を盛り、上に豚肉、長芋をのせ、(7)の鍋に残ったたれをかけ、万能ねぎを散らします。

あぶり豚丼

ぶりの人気レシピ

第1位

ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

えっ!?と思うやり方ですが、ぜひ試してみてください。 ブリ特有の臭みもなく、ふっくら柔らかく仕上がります♪

第2位

定番おかず ぶり大根

定番おかず ぶり大根

お魚は骨の近くや血合いが栄養があっておいしいんですよね。でも娘たちは苦手なので全部私のところに集まります。母は栄養満点!

第3位

刺身の切り落としでOK☆絶品”漬け丼”

刺身の切り落としでOK☆絶品”漬け丼”

ゴマ入り漬けダレが美味しさの秘訣!しょうがと薬味でさっぱりといただきます。初めに丼ぶりで途中から茶漬けに・・・と、1度で2度美味しい丼ぶりです♪

第4位

フライパンで☆スピードぶり大根☆

フライパンで☆スピードぶり大根☆

時間がない時にもってこい!下茹でいらずの薄切りぶり大根☆

このページの先頭へ