サワラのワカメ蒸し

サワラのワカメ蒸し

料理名 サワラのワカメ蒸し
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2019年2月12日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「サワラのワカメ蒸し」の作り方を紹介していました。ふっくら蒸したサワラに磯の風味が広がるひと皿。

サワラのワカメ蒸しの材料(2人分)

 

サワラ(切り身) 2切れ
ワカメ(戻したもの) 50g
適量
カリフラワー 1/2個
長ネギ 1/8本
A
1.5カップ(300cc)
1/4カップ(50cc)
みそ 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
一味唐辛子 適量
サラダ油 大さじ2

 

 

サワラのワカメ蒸しの作り方

1.サワラ(切り身 2切れ)は両面に塩(適量)をふって15分ほどおき、ペーパータオルではさんで出てきた水気をふき取ります。

 

 

 

2.ワカメ(戻したもの 50g)はざく切りにします。

カリフラワー(1/2個)は小房に分けます。

 

 

 

3.長ネギ(1/8本)は縦に切り目を入れてひらき、芯を除きます。

縦に千切りにして水に5分ほどさらし、ザルに上げます(白髪ネギ)。

 

 

 

4.フライパンに2を敷きつめ、1のサワラをのせます。

よく混ぜ合わせたAの水(1.5カップ(300cc))・酒(1/4カップ(50cc))・みそ(大さじ2)・砂糖(大さじ1/2)を注いで中火にかけ、煮立ったらフタをして弱火で12分ほど蒸し煮にします。

 

 

 

5.煮汁ごと器に盛り、3の白髪ネギをのせて一味唐辛子(適量)をふります。

別のフライパンでサラダ油(大2)を別々に熱し、ネギとサワラの皮目にジュッとかけます(油ハネに注意)。

このページの先頭へ