鬼ねぎ黒酢鍋

鬼ねぎ黒酢鍋

料理名 鬼ねぎ黒酢鍋
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2018年10月28日(日)

 

コメント

この冬流行る!ということで、「鬼ねぎ黒酢鍋」の作り方を紹介。酸味の効いた鍋で、シメの焼きそばまで美味しいおすすめの鍋レシピ!

鬼ねぎ黒酢鍋の材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(薄切り) 150g
かにかま 80g
ミニトマト 8個
しいたけ 5個
なす 3本
厚揚げ 1/2個
豆苗 1束
万能ねぎ 1束
ごま油 適量
香味油
生姜 1片
長ネギ 1本
ごま油 大さじ3
スープ
鶏がらスープ(半練り) 小さじ2
600cc
黒酢 大さじ4
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ4
オイスターソース 大さじ3
シメ
焼きそば 2玉
黒コショウ 適量

 

 

鬼ねぎ黒酢鍋の作り方

1.生姜(1片)、長ネギ(1本)はみじん切りにします。

2.厚揚げ(1/2個)は厚さ1㎝の斜めそぎ切り、豆苗(1束)は根元を切り落とし、しいたけ(5個)は縦半分に切ります。万能ねぎ(1束)は小口切りにします。

ミニトマト(8個)はヘタを取り、皮に切り込みを入れ湯むきします。

かにかま(80g)はほぐします。

3.なす(3本)はへたを取り、縦半分に切り、斜めに数本切り込みを入れます。

フライパンにごま油(大さじ2)をひき、なすを加えて強めの中火で炒めます。たまに返しながら両面に焼き目をつけます。

4.別の小鍋にごま油(大さじ3)を熱し、1を加えて強火で炒めます(香味油)。

しょうゆ(大4)、オイスターソース(大3)、砂糖(大1/2)、黒酢(大4)を加えて混ぜます(香味ダレ)。

5.土鍋に水(600cc)を入れて熱し、沸騰してきたら鶏がらスープ(半練り 小2)を加えます。

さらに4の香味ダレを加えて混ぜ合わせます。

6.5の土鍋に3の焼き目がついたナスを加えます。

沸いてきたら厚揚げ、しいたけ、豚肩ロース肉(薄切り) 150gを入れます。

さらにかにかま、ミニトマト、豆苗を加えさっと煮ます。

仕上げに万能ねぎをたっぷりとかけ完成です。

1.シメの作り方。焼きそば(2玉)は電子レンジで2分加熱します(600W)。

フライパンに麺を入れて少し焼き目がつくまで炒め、黒こしょう(適量)を加えます。

2.土鍋の汁(少なめ)が沸いたら1の麺を加えひと煮します。

麺に汁が絡んだら黒こしょう(適量)をふり混ぜます。

酢の人気レシピ

第1位

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

我が家では、即完売です(・o・)

第2位

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢を使って手羽元を炒め煮にしました。 にんにくとしょうががうまさのポイントです。

第3位

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

新生姜の出回る頃になると、この甘酢漬けを作ります。甘酸っぱいガリが出来上がります。殺菌作用のある甘酢漬けお弁当に入れたり、炊き込みご飯にしたり・・。

第4位

酸っぱさがやみつきになる‼︎サンラータンスープ☆

酸っぱさがやみつきになる‼︎サンラータンスープ☆

冷蔵庫の残り野菜で簡単にサンラータンスープが出来ちゃいます!お好みの野菜でどうぞ!豚肉を入れてもgood‼︎

このページの先頭へ