最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

甲府鳥もつ煮

甲府鳥もつ煮

 

料理名 甲府鳥もつ煮
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2020年7月26日(日)

 

コメント

ご当地ごはん第10弾は「山梨県のご当地グルメ」を心平流にアレンジ!ここでは「甲府鳥もつ煮」の作り方になります。甲府市のソウルフード。定番のレバー&砂肝に鶏もも肉を加えてアレンジしました。ご飯にもおつまみとしてもおすすめです。

甲府鳥もつ煮の材料(2人分)

 

鶏レバー 150g
砂肝 100g
鶏もも肉 200g
キンカン 50g
しょうが(千切り) 1片
a
酒、みりん 各100㏄
砂糖 大さじ1.5
しょうゆ 大さじ3
万能ねぎ(小口切り) 適量
粉山椒 適量

 

 

甲府鳥もつ煮の作り方

1、鶏もも肉(200g)は食べやすい大きさに切ります。

鶏レバー(150g)は洗って水気を拭きます。ハツを切り離して縦に切込みを入れて開き、血管や血の塊を取り除きます。白い脂も切り取ります。

残りのレバーは食べやすく切り分けます。血の塊や血管、白い脂が出てきたら取り除きます。

砂肝(100g)は食べやすい大きさに切ります。

2、鍋にaの酒、みりん(各100㏄)・砂糖(大さじ1.5)を合わせて煮立て、しょうゆ(大3)、しょうが(千切り 1片)、1、キンカン(50g)を加えます。

落し蓋をして中火で15分たまに混ぜながら煮ます。

落し蓋を取って汁気を飛ばします。

3、器に盛って万能ねぎ(小口切り 適量)をちらし、粉山椒(適量)を振ります。

 

甲府鳥もつ煮

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ