白身魚の蒸し焼き

白身魚の蒸し焼き

料理名 白身魚の蒸し焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月15日(水)

 

コメント

「海の香り」というテーマで、「白身魚の蒸し焼き」の作り方の紹介です。「この五香粉というスパイスはすごいですね。まるでマジシャンです(笑)。いろんな香りがおみそに深みを加えて、おいしい薬膳料理のよう。ぜひお家で試していただきたいですね。」と上沼恵美子さん。

白身魚の蒸し焼きの材料(2人分)

 

白身魚 200g
あさり 10個
にんにく 1片
万能ねぎ 4本
大さじ2
適量
合わせ調味料
みそ 大さじ1
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1/4
しょうゆ 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
五香粉(ウーシャンフェン) ふたつまみ
片栗粉 小さじ1/2

 

 

白身魚の蒸し焼きの作り方

1、白身魚(200g)は一口大のそぎ切りにします。

 

2、ボウルにみそ(大1)、豆板醤(トウバンジャン 小1/4)、しょうゆ(小1/2)、オイスターソース(小1/2)、砂糖(小1/2)、五香粉(ウーシャンフェン ふたつまみ)、片栗粉(小1/2)を混ぜ合わせ、白身魚を加えて混ぜます。

 

3、にんにく(1片)は半分に切って芽を取り、それぞれを4等分に切り、万能ねぎ(4本)は6cm長さに切ります。

 

4、フライパンに油(適量)を適量熱し、にんにくを中火で少し色づくまで炒め、万能ねぎ、白身魚、あさり(10個)を入れ、分量の水(大2)を加えて蓋をし、中火で2分蒸し焼きにします。

 

5、(4)の蓋を取り、強火にして水分をとばして仕上げ、器に盛ります。

 

このページの先頭へ