最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

春のパエリア

春のパエリア

料理名 春のパエリア
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年3月12日(火)

 

コメント

「春の魚介」というテーマで、「春のパエリア」の作り方の紹介です。「強烈なパンチのある味ではなく、やわらかい旨みが口の中に広がります。こんなに本格的なパエリアがお家で作れるのはすごいですね。一度作ってみるだけではもったいない!また食べたくなるおいしさなので、ぜひお家の定番にしてください。」と上沼恵美子さん。

春のパエリアの材料((2人分))

 

めばる(三枚おろし) 150g
あさり 10個
菜の花 6本
1カップ
にんじん(みじん切り) 30g
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
バージンオリーブ油 大さじ2
カレー粉 小さじ1/2
白ワイン 大さじ2
トマトの水煮(カットタイプ) 50g
ブイヨン 400ml
ブイヨン 小さじ1/2
小さじ2/3
レモン 適量
適量
こしょう 適量

 

 

春のパエリアの作り方

1、めばる(三枚おろし 150g)は2cm幅に切ります。

 

2、あさり(10個)は砂出しして塩(適量)を大めにふって殻をこすり合わせて洗い、菜の花(6本)は長さを半分に切ります。

 

3、めばるに塩(適量)、こしょう(適量)をし、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、めばるを皮目から中火で焼いて取り出します。

 

4、(3)のフライパンに残りのバージンオリーブ油(大1)を熱し、にんじん(みじん切り 30g)とにんにく(みじん切り 小1/2)を加えてしんなりするまで弱火で炒め、カレー粉(小1/2)を入れて香りを出し、米(1カップ)を加えて熱くなるまで中火で炒めます。

 

5、(4)に白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばし、トマトの水煮(カットタイプ 50g)、ブイヨン(400ml)、分量の塩(小2/3)を加え、蓋をして中火で15分火を通します。

 

6、(5)にめばるを戻し入れ、菜の花、あさりを加え、蓋をして弱火で3分火を通します。

 

7、(6)の蓋を取って中火にしておこげを作り、こしょう(適量)をふり、くし形に切ったレモン(適量)を添えます。

 

 

パエリアの人気レシピ

第1位

もこみち流 シーフードパスタパエリア

もこみち流 シーフードパスタパエリア

トマト味やクリームパスタのほかに、違った変わり種のパスタを・・・というリクエストに、速水もこみ ・・・

第2位

もこみち流 シラスと鎌倉野菜の和風パエリア

もこみち流 シラスと鎌倉野菜の和風パエリア

鎌倉野菜と魚介のうまみがたっぷり詰まった、これぞ夏!これぞ鎌倉な、和風パエリア。鎌倉野菜とシラ ・・・

第3位

パエリア

パエリア

ミヤネ屋では、「パエリアを上手に作りたい!」という奥様からのリクエストに、林裕人シェフがおいし ・・・

第4位

もこみち流 手長エビとシーフードのカレーパエリア

もこみち流 手長エビとシーフードのカレーパエリア

今日から関根麻里さんに代わって新しく起用された北乃きいさんへのおもてなしとして、速水もこみちさ ・・・

その他のパエリアのレシピはこちら => パエリアのレシピ

春のパエリア

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ