ホタテとトマトのさっぱり和え

ホタテとトマトのさっぱり和え

料理名 ホタテとトマトのさっぱり和え
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年7月29日(月)

 

コメント

「北の国から」というテーマで、「ホタテとトマトのさっぱり和え」の作り方の紹介です。「ほたてはもちろん、玉ねぎもおいしいし、トマトも甘い! アクセントのレモンは上手な使い方。レモンってこんなにさわやかだった?と驚いてしまうくらいさっぱりとしていておいしいです。」と上沼恵美子さん。

ホタテとトマトのさっぱり和えの材料(2人分)

 

ほたて貝柱(生食用) 10個
フルーツトマト 2個
みょうが 2個
玉ねぎ 1個
レモン 1/2個
レモン汁 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ2/3
大さじ3と1/3
適量
黒こしょう 適量
適量

 

 

ホタテとトマトのさっぱり和えの作り方

1、ほたて貝柱(生食用 10個)は厚みを半分に切り、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふります。

 

2、フルーツトマト(2個)は8等分のくし形に切ります。

 

3、ボウルに薄口しょうゆ(大2/3)、レモン汁(大2)、塩と黒こしょうを各少量を合わせ、分量の油(大3と1/3)を混ぜ合わせます。

 

4、フライパンに油適量を熱し、ほたての片面に強火でさっと焼き色をつけ、容器にほたて、トマト、(3)を入れ、ラップを密着させて冷蔵庫で10分置きます。

 

5、みょうが(2個)はせん切りにし、玉ねぎ(1個)は繊維に逆らって薄切りにし、それぞれ水にさらして水気をきります。

 

6、器に玉ねぎ、ほたて、トマト、みょうがを盛りつけ、レモン(1/2個)の皮をすりおろしてふります。

 

このページの先頭へ