たらの甘酢あん

たらの甘酢あん

たらの甘酢あん

料理名 たらの甘酢あん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
ゲスト 橋本マナミ
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年2月2日(木)

 

揚げたタラに餡をかけて

「ブリとタラ」というテーマで、「たらの甘酢あん」の作り方の紹介です。「ん~これ美味しいわぁ。中国料理では定番の甘酢あんですが、こんなにおいしく作る先生はやはりご立派!間違いないおいしさです。」と上沼恵美子さん。

たらの甘酢あんの材料(2人分)

 

たら 3切れ(230g)
玉ねぎ 10g
ピーマン 1個
にんじん 10g
にんにく(薄切り) 5g
揚げ油 適量
少量
たらの下味
小さじ1/4
こしょう 適量
紹興酒 小さじ2
片栗粉 大さじ1と1/3
甘酢あん
大さじ2
しょうゆ 小さじ1と1/2
砂糖 大さじ3
小さじ1/4
大さじ4
片栗粉 小さじ1

 

 

たらの甘酢あんの作り方

1、たら(3切れ(230g))は一口大に切り、たらの下味の塩(小1/4)、こしょう(適量)をして、紹興酒(小2)、片栗粉(大1と1/3)をまぶします。

2、ピーマン(1個)は繊維に逆らって1cm幅に切り、玉ねぎ(10g)は繊維に沿って1cm幅に切り、にんじん(10g)は2mm幅の薄切りにします。

3、甘酢あんの水(大2)、しょうゆ(小1と1/2)、砂糖(大3)、塩(小1/4)、酢(大4)、片栗粉(小1)をよく混ぜます。

4、揚げ油(適量)を170度に熱し、たらを揚げ、ピーマン、にんじん、玉ねぎの順に加えて火を通して取り出し、油をきります。

※たらを取り出す直前に野菜を加える。

5、鍋に油(少量)を熱し、にんにくを弱火で炒め、(3)を加えて混ぜながらとろみがついてきたら(4)を戻してからめます。

たらの甘酢あん

※たらが崩れないようにあんをからめる。

6、器に盛ります。

たらの甘酢あん

このページの先頭へ