さんまの蒲焼き丼

さんまの蒲焼き丼

 

料理名 さんまの蒲焼き丼
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年10月17日(木)

 

コメント

「秋の定番料理」というテーマで、「さんまの蒲焼き丼」の作り方の紹介です。「さんまは塩焼きが最高だと思っていましたが、蒲焼きもおいしいですね。ご飯の梅がさわやかで食が進みます!」と上沼恵美子さん。

さんまの蒲焼き丼の材料(2人分)

 

さんま 2尾
しめじ 50g
青じそ 5枚
梅干し 1個
いりごま(白) 大さじ1
粉山椒 適量
ご飯 2合分
小麦粉 適量
適量
合わせだれ
大さじ2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
しょうが汁 大さじ1と1/2

 

 

さんまの蒲焼き丼の作り方

1、さんま(2尾)は頭と内臓を取って洗い、水気を取って3枚におろし、腹骨をすき取って半分に切り、表面に小麦粉(適量)をまぶします。

2、しめじ(50g)は小房に分け、青じそ(5枚)はせん切りにして水にさらして水気を取り、梅干し(1個)は種を取って叩きます。

 

3、酒(大2)、みりん(大2)、しょうゆ(大2)、しょうが汁(大1と1/2)を混ぜ合わせます。

 

4、フライパンに油適量を熱し、さんまを皮目から入れて中火で焼き、しめじを入れて焼き色をつけ、(3)を加えて煮つめながらからめます。

 

5、ご飯(2合分)に梅干し、いりごま(白 大1)を混ぜ、器に盛り、さんま、しめじ、青じそをのせて粉山椒(適量)をふります。

 

さんまの人気レシピ

第1位

新さんま♪入荷!基本の焼き方(フライパンで)

新さんま♪入荷!基本の焼き方(フライパンで)

Pickupレシピに選ばれたレシピです♪新秋刀魚、入荷しました。フライパンで焼くので、臭いや煙が気になりません。ワタを取らずに、そのまま素材の味を楽しみます。

第2位

圧力鍋で骨まで食べれるサンマの煮付け

圧力鍋で骨まで食べれるサンマの煮付け

圧力鍋で煮るので、骨まで食べれます! お魚の栄養+カルシウムも採れます(*^^*) ご飯が進む一品です。

第3位

ご飯が進みますよ☆ぜっぴん秋刀魚の甘辛揚げ煮

ご飯が進みますよ☆ぜっぴん秋刀魚の甘辛揚げ煮

ほんとにご飯が進みます。いくらでも食べられる勢いのスーパーおかずです。

第4位

★さんまの缶詰と生姜の炊き込みご飯★

★さんまの缶詰と生姜の炊き込みご飯★

さんまの缶詰を使ったお手軽・簡単 炊き込みご飯です(*´꒳`*) 甘いさんまの蒲焼に生姜の風味が食欲をそそります♫

このページの先頭へ